社員紹介

電気を安心してお使いいただくために日々業務に従事する

配電線は、一般のお客さまの住環境に近接した設備です。そのため、お客さまに安心して電気をお使いいただくために、配電線などの設備の計画的な巡視点検と保守メンテナンスをする業務に従事し、停電事故や公衆災害を未然に防止しています。さらに「電気がつかない」「電線が垂れ下がっている」などのお客さまからの申し出に対し、丁寧なご説明を心掛けるとともに、「安心・安全」に電気をお使いいただけるよう、真心あふれる対応を意識しています。

一分一秒でも早い対応を

「停電事故が発生した」という一報を受けると、私たちは迅速に現場へと出動し復旧作業を始めます。お客さまに一秒でも早く電気をお届けするために、昼夜を問わず復旧作業にあたるときもありますが、大変なやりがいを感じ、使命感に燃えています。また、設備構築に伴う工事も行っており、自ら施工した設備がこの先何十年も活躍することになります。このような安定供給の第一線を担う仕事であるため、関電社員としての誇りを感じつつ、お客さまへの感謝の気持ちを忘れずに日々の業務に励んでいます。