Challenge01

エネルギーという領域で起こせるイノベーションとは何かを考える日々

エネルギーという領域で
起こせるイノベーションとは何かを考える日々

エネルギーという領域で起こせる イノベーションとは何かを考える日々

入社後最初の2年間は、現場でお客さまに電気をお届けする際の契約締結業務に従事しました。その後、経営企画室で経営計画策定に携わるうちに、より広い視野と発想で社会に新しい価値を提供したい、そのために、これまでと違う角度から事業を見てみたいと考えるようになり、現在のイノベーション推進グループへの配属を希望しました。
イノベーション推進グループは昨年6月にできたばかりの新規部署になります。電力自由化や人口減少、省エネ推進によるマーケットの縮小が予想される中、関西電力にとって中長期なスパンでの成長を考えるのは容易ではなく、更に、他の競争の激しい業界と比べるとまだまだ新しいものを生み出していく力が不足しているという危機感があります。そこで、今までにはない新しい取り組みを進めるための部署として、イノベーション推進グループが立ち上がり、私はその立ち上げから携わることができました。
イノベーションとは、ある商品・サービスの登場によってユーザーに新たな体験が提供でき、その行動が変容する瞬間にイノベーションが起きている、起こせているということではないかと考えています。そして、現在、目に見えないエネルギーという商品についてどのようなイノベーションが起こせるのかについて、日々頭を悩ませています。

Challenge02

新しい社会を作っていきたいという「志」が働く原動力

新しい社会を作っていきたいという
「志」が働く原動力

新しい社会を作っていきたいという「志」が働く原動力

日々の業務では、イノベーションの芽になりうる可能性を調査し、商品・サービスのアイデアを具体的な形にしていくことに取り組んでいます。例えば、世の中のほんの一握りの人しか気がついていない、実践していないサービスの利用方法を現地調査し、新しい商品やサービスに活かすことができないかを、社内外の多様なバックボーンを持った方々と議論し、形にしていくというのが日常の仕事です。短期的には結果を出しづらく、周囲から見ると何をしているのかよくわからないというところが悩みですが、その反面、これは面白いサービスになるのではないかというものを発見した瞬間は非常にやりがいを感じます。
こういった新しい価値を生み出すという仕事の中では、自分と同世代の方々がこれからの社会を自分達でどう作っていくかということに真剣に取り組んでいる場面に接する機会が多く、私も自然とそのような「志」を持つようになり、今では働く原動力となっています。そうしたこともあり、休日であっても、気になる社外のイベントやワークショップには参加し、日々学んでいます。(トップ写真は、MTRL京都でのワークショップの様子 提供:ロフトワーク)インフラ事業者だからこそデザインできる、エネルギーを通したよりよい社会の実現に取り組んでいきたいと考えています。

Challenge03

「とりあえずやってみる」ことから必ず学びがある

「とりあえずやってみる」ことから必ず学びがある

「とりあえずやってみる」ことから必ず学びがある

今の組織を立ち上げる前に従事していた経営計画策定業務での話になりますが、将来の先行きが不透明な中であっても、思い切って10年後の目指す姿やそこへの道のりについて、経営層も巻き込んで議論する場を作りました。最初は「この状況下でそんなに先の話をして何の意味があるのか?」「10年先の話をしても机上の空論だ」というような声も聞かれましたが、各部署や社員を巻き込むことで一緒になって議論を深め、昨年4月に発表した中期経営計画の中で形にできたことは、私の挑戦の一つの成果だと感じています。
今の新しい組織でも「とりあえずやってみよう!」という言葉が頻繁に聞こえてきます。たくさん失敗して、その中から学びを得ようという空気が、今の環境には満ちています。自分の成長のためにもまだまだ挑戦を続け、失敗から学べるようになりたいです。
これからのエネルギー事業者は、社会の形やユーザーのライフスタイルの変化に寄り添い、様々な場面で新たな体験や価値を提供できるような存在であることが必要だと感じています。例えば、オープンイノベーションの取組みである「DENTUNE」(電柱の再定義)などもその一つです。このように、私たちは社会やユーザーと一緒になって、エネルギーのことを考え、試行錯誤しながら実践していける、そんな挑戦を続けていきたいと考えています。

MESSEGE

失敗を恐れず、より良い社会の実現のために挑戦をし続けることのできる皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

関西電力による関西最大級のアイデアコンテストDentune!! 【3:47】

  • 早分かり!かんでんダイジェスト
  • 電気を安定してお届けするために