電磁界について

Q.電磁界の単位は?
「電界」の単位はキロボルト毎メートル(kV/m)
またはボルト毎センチメートル(V/cm)です。
「磁界(磁束密度)」の単位はテスラ(T)です。
過去にはミリガウス(mG)
またはガウス(G)が用いられていました。
キロとかミリとかややこしいですね。
これは、重さの単位グラム(g)でおきかえるとわかりやすくなります。

1ミリグラム(mg)は1,000分の1グラム(g)ですよね。
1キログラム(kg)は、1,000グラム(g)ですよね。

そうです。基本的な単位(重さの場合は グラム(g))の前につく"ミリ m"は
1,000分の1を表し、
"キロ k"は1,000倍を表しているのです。
("マイクロ μ"は、基本単位の100万分の1のことです。)
200mg 200mg 150g 150g 5kg 5kg

「電界」
1kV/m = 1,000V/m
1kV/m = 10V/cm

「磁界」
1G = 1,000mG
1mG = 0.001G
 
磁界(磁束密度)の公式な単位はテスラ(T)です。ただし、過去から用いられてきたミリガウス(mG)などがなじみがあるかもしれません。
 テスラとミリガウスの関係は次に示す通りです。

  1T    = 10,000G
  1μT   =  0.01G = 10mG
( 1マイクロテスラ )  ( 0.01ガウス ) ( 10ミリガウス

目次へ
事業概要
検索ワード