事業所・関連施設

美浜発電所だより

2013 vol.73
平成25年3月30日発行
美浜発電所だより

梅の花(PRセンターにて)
梅の花(PRセンターにて)

春がそこまで来ています

 寒い冬も終わりをつげ、温かい春がすぐそこまでやってきました。発電所でもさまざまな春の訪れを感じることができます。これから春本番!心身のリフレッシュを兼ねて町内の散策をしてみてはいかがでしょうか?

WANOピアレビューを受けました

現場観察状況
現場観察状況

 美浜発電所では、より一層の安全性・信頼性向上を図るため、平成25年1月17日〜2月1日の間、世界原子力発電事業者協会(WANO)によるピアレビューを受けました。台湾やフランスなど5カ国の原子力発電事業者(ピア:同業仲間)20名が参加し、現場作業などの観察、聞き取りが行われました。
 その結果は、美浜発電所の多くの活動や取組みは日常的によくできていると評価され、特筆すべき強みとして、東京電力福島第一原子力発電所事故を踏まえた対策がすでに実行されている。さらに美浜発電所独自の追加対策を実施し、津波に対する強化が図られていることなどが挙げられました。
 また、提言として、「異物混入防止管理の更なる充実」などが挙げられました。美浜発電所では、いただいた提言を、今後の美浜発電所の更なる安全性・信頼性向上のための自主的・継続的な改善活動に活かし、世界最高水準の安全性を達成すべく、原子力の信頼回復に向けて取り組んでまいります。

エントランス会議状況
エントランス会議状況

所内でのインタビュー状況
所内でのインタビュー状況

美浜町原子力懇談会開催

 平成25年2月4日、原子力事業本部で美浜町内各種団体の代表の方々との意見交換する「美浜町原子力懇談会」を開催し、当社からは、八木社長をはじめ幹部が参加しました。
 ご出席いただいた美浜町の皆さまからは、「今後も美浜発電所と共存共栄していきたい。」「国が定める新安全基準に適合するか不安に思う。」「町内外のイベントを幅広く広報していただくなど、観光協会への協力をお願いしたい。」等のご意見やご要望をいただきました。
 いただいたご意見に対して八木社長は「美浜発電所の再稼動に全力を尽くし、安全対策に努力してまいりたい。安全確認され、国の安全基準に準じたものは地元の皆さまのご理解をいただいた上で再稼動したい」と述べました。

美浜町原子力懇談会の様子(八木社長)

美浜町原子力懇談会の様子

第3回原子力安全検証委員会開催

第3回原子力安全検証委員会の様子

 平成25年1月31日、大阪の本店会議室で社外有識者を主体に構成する第3回原子力安全検証委員会が開催されました。
 今回は、「原子力発電の自主的・継続的な安全への取組み状況」について審議を行い、「原子力安全は最終的には技術で確保するものなので、経済や市民感情の問題とは明確に識別した上で、世界最高水準の安全性を導いていくという考えを望む。」などのご意見をいただきました。
 審議結果として、今後とも、関西電力は国内外の最新知見を活かすなどし、更に原子力発電の安全性の向上に自主的・継続的に取り組むことにしており、その状況を原子力安全検証委員会は確認していくこととなりました。

いただいたご意見は、今後の発電所運営に適切に反映していきます。

検証委員会の詳細については、当社HPをご覧ください。 http://www.kepco.co.jp

NEXT

ABOUT US
検索ワード