お客さまの声をつなげる<かんでんの+one action>

お客さまの声

「電気料金の支払いが一日遅れても何日遅れても、遅収料金が一律3%であるのはおかしい。」
「遅収料金は1日でも1ヶ月でも遅れれば同じ3%加算であるが、日数で利率を変えるほうが納得できる。」
「早収期限日が検針日の翌日から20日目までだが、日数が短すぎる。世間的には1ヶ月が妥当ではないか。」

改善しました

「早遅収料金制度」を廃止し、「延滞利息制度」を導入しました。

改善内容

これまでの「早遅収料金制度」を廃止し、平成25年5月1日より「延滞利息制度」を導入しました。

これまでの「早遅収料金制度」
 早収期限日(検針日の翌日から20日目)までにお支払いいただく場合は「早収料金」を、早収期限日を超えてお支払いいただく場合は早収料金に3%を加算した「遅収料金」をご請求させていただく制度です。
新たに導入した「延滞利息制度」
 お支払期限日(検針日の翌日から30日目)を超えてお支払いいただく場合は、その経過日数に応じて年利10%(1日あたり約0.03%)の延滞利息をご請求させていただく制度です。
 ただし、お支払期限日の翌日から10日目までにお支払いいただいた場合は、延滞利息をご請求いたしません。(ご家庭や商店など低圧でご契約の場合)

ご指定いただける期間のイメージ


関連するカテゴリ

ご意見・ご要望をお聞かせください詳しく見る

本改善事例に対するコメントをお聞かせください。

性別 ※必須 男性  女性
年齢 ※必須
ご意見・ご要望内容

※いただいたご意見・ご要望に関して、当社からの返信は行いませんので、個人情報の記入はご遠慮ください。
(返信ご希望のご相談・ご要望等については、こちらからお願いします。)

お客さまの声をつなげるかんでんの+one action

検索ワード