環境レポート2016

環境に関する社外表彰等

表彰制度 第30回空気調和・衛生工学会 (振興賞技術振興賞)
実施主体 公益社団法人 空気調和・衛生工学会
年月 2016年5月
表彰対象 関西電力病院
表彰理由など

この賞は、空気調和・衛生工学と工業の振興と発展および新進の研究者・技術者を育成することを目的として、昭和61年より特に優秀な大学の学生、高校教育に携わる者の論・報文、会員の技術に関する業績を表彰するものです。
当病院は、「地球環境への"負荷"を低減し、治癒環境の"質"を向上させる都市型病院」をコンセプトに建設され、平成25年5月にI期が、平成27年2月にII期が開院しました。至近1年の運転実績では、当病院の一次エネルギー消費量原単位が従来型病院に比べて37%の削減を達成しています。
今回の受賞は、コンセプトに基づいて計画された様々な省エネルギーシステムに対して、開院後も継続して室内環境やエネルギー性能の検証を行った結果が評価されたものです。

関西電力病院
関西電力病院

表彰制度 第16回空気調和・衛生工学会 (十年賞)
実施主体 公益社団法人 空気調和・衛生工学会
年月 2016年5月
表彰対象 関電ビルディング
表彰理由など

この賞は、竣工後10年を経過し、審査時に使用中の設備または施設について、この間継続的な調査・改善によって適切な維持管理が行われた業績に対して表彰される賞です。
関電ビルディングの10年目の電気使用量は、竣工年から約32%削減でき、最新の新築ビルと比べても遜色のない省エネルギー性を実現しており、竣工後10年間にわたり、オーナー・使用者・設計者・管理者・有識者らと協働して実施した、エネルギー性能の評価と運用改善の継続的な取組みが評価されました。
また、2016年3月には「大阪府省エネ度判定制度」で省エネルギー性能の高いビルとして、第1号の認証も頂きました。

関電ビルディング
関電ビルディング

表彰制度 第19回環境コミュニケーション大賞(優良賞)
実施主体 環境省、一般財団法人 地球・人間環境フォーラム
年月 2016年2月
表彰対象 「関西電力グループレポート2015」「環境レポート2015(WEB)」
表彰理由など

環境省と一般財団法人 地球・人間環境フォーラムが主催する「環境コミュニケーション大賞」は、優れた環境報告書等や環境活動レポートを表彰することにより、事業者等の環境コミュニケーションへの取り組みを促進するとともに、その質の向上を図ることを目的とする表彰制度です。
当社の「関西電力グループレポート2015」「環境レポート2015(WEB)」は、2015年度の第19回環境コミュニケーション大賞「環境報告書部門」において、「情報を真摯に公開する姿勢が十分にうかがえる報告書である。」との評価を受けました。
今後も、当社は環境情報を積極的に開示することで企業価値の向上に努めていきます。

表彰制度 平成27年度 資源循環技術・システム表彰 (産業技術環境局長賞)
実施主体 一般社団法人産業環境管理協会
※環境省が後援
年月 2015年10月
表彰対象 関西電力株式会社、株式会社関電L&A、近畿大学
表彰理由など

この賞は、使用済み物品の再使用(リユース)、再生資源の有効利用(リサイクル)に寄与する、高度な技術又は先進的なシステムの特徴を有する優れた事業や取組を広く公募・表彰し、これらの活動を奨励することを目的に昭和50年度から実施されているものです。
当社と株式会社関電L&Aは、従来、道路路盤材等への活用に限定されていた使用済み碍子について、エッジを除去する手法を導入し、エクステリア製品へとリサイクルすることに成功しました。
また、同社は近畿大学と共同で、碍子粉をアスファルト舗装に混ぜることで、一般的な舗装材より夏場の道路表面温度が低下する効果を確認。ヒートアイランド対策として環境保全への貢献が期待されており、当社グループの資源の有効利用、環境負荷の低減へ向けた取組みが高く評価されています。

※防犯、防草に効果がある園芸用石材

表彰制度 平成26年度 3R推進功労者等表彰 (会長賞)
実施主体 3R推進協議会
※経済産業省等関係7省が後援
年月 2014年10月
表彰対象 関西電力株式会社、株式会社関電L&A
表彰理由など

この賞は、3Rの推進に貢献している個人、企業等で、地域性、独創性等から特に優れているものを表彰し、これらの活動を奨励することを目的に平成4年から実施されているものです。当社と株式会社関電L&Aは、従来、道路路盤材等への活用に限定されていた使用済み碍子について、エッジを除去する手法を導入し、エクステリア製品へとリサイクルすることに成功しました。株式会社関電L&Aは鉄道会社からも使用済み碍子のリサイクル事業を受託し、循環型社会の実現に大きく貢献していることが評価され、受賞したものです。

※防犯、防草に効果がある園芸用石材

エクステリア製品のご家庭での活用例
エクステリア製品のご家庭での活用例

表彰制度 平成25年度 大阪サステナブル建築賞(大阪府知事賞)
実施主体 大阪府
年月 2014年3月
表彰対象 関西電力株式会社、株式会社ニュージェック(共同受賞)
表彰理由など

この賞は、大阪府が地球温暖化・ヒートアイランド対策推進の一環として、建築物の環境配慮において他の模範となるような、特に優れた取組みをした建築物を表彰する制度で、今回、当社は最高賞である「大阪府知事賞」を受賞しました。
これは、当社が平成24年度に建築した「北摂営業所」における「環境と人にやさしい次世代オフィス」をめざした環境配慮手法が評価されたことによるものです。

(北摂営業所での主な環境配慮手法)
  • 空調負荷の削減
    (庇・縦ルーバー、Low-e複層ガラス、電動ブラインド(太陽光追尾型装置)、
     断熱性能強化)
  • 自然エネルギーの利用
    (太陽光発電、昼光利用、ナイトパージ(夜間外気冷房)、ハイブリッド外灯)
  • 省エネ・省CO機器の採用
    (LED照明、トップランナー空調機、省エネ給湯機(エコキュート)、電化厨房)
  • 環境との共生
    (駐車場・屋根・敷地内緑化、透水性舗装、電気自動車の導入、雨水利用)  等

北摂営業所の写真
北摂営業所

北摂営業所は平成26年度「おおさかストップ温暖化賞」の優秀賞も受賞しています。

表彰制度 平成22年度 おおさかストップ温暖化賞 (優秀賞)
実施主体 大阪府
年月 2011年1月
表彰対象 関西電力株式会社
表彰理由など

この賞は、「大阪府温暖化の防止等に関する条例」に基づき、事業活動における温室効果ガス及び人工排熱の排出抑制(以下「温暖化防止等」という。)に関し、他の事業者の模範となる特に優れた取組みをした事業者を大阪府が表彰するもので、今回の受賞は、当社が平成21年度に実施した温暖化防止等に関する取組み内容が評価されたことによるものです。

(平成21年度に実施した主な取組み内容)
  • 1 堺港発電所の発電設備のコンバインドサイクル発電設備へのリプレース
  • 2 事務所電気使用量の削減
  • 3 その他
    • 大阪府「エコ燃料実用化地域システム実証事業(E3実証事業)」への参加によるE3普及への協力
    • 次世代電気自動車およびプラグインハイブリッド車の導入
    • 京都メカニズム活用に向けた取組みを実施   等

堺港発電所の写真
堺港発電所

表彰制度 平成22年度 おおさか環境賞 (奨励賞)
実施主体 大阪府 豊かな環境づくり大阪府民会議
年月 2010年8月
表彰対象 関西電力株式会社
表彰理由など

「おおさか環境賞」は、他の模範となる豊かな環境づくりに向けた活動に取り組み、顕著な功績のあった個人・団体又は事業者を豊かな環境づくり大阪府民会議が顕彰するものです。

今回の受賞は、当社が小規模なバイオマス発電の高効率化を目的として新潟原動機株式会社と共同でバイオガスエンジンを開発したことが評価されたものです。このエンジンは、国内における、自治体、食品加工工場、産業廃棄物中間処理業等での利用のほか、海外CDM案件での利用など幅広く地球温暖化防止への貢献に期待されています。

バイオガスエンジンの写真
バイオガスエンジン

表彰制度 新エネ百選
実施主体 経済産業省
年月 2009年4月
表彰対象 関西電力株式会社 関電エネルギー開発株式会社
表彰理由など

これは地域性を考慮した全国の新エネルギー等利用に関する取組みを評価し、広く情報発信することで、地域における新エネルギー導入のベストプラクティスの共有を図り、新エネルギーを全国に広めていくことを目的としている制度で、当社と関電エネルギー開発株式会社が共同で開発した関電ビルディングは「新エネ百選」に選定されました。
これは、「環境共生のモデルビル」を一つのコンセプトとして2005年に建設された関電ビルディングが、事務所ビルとして省エネ・省CO2性と快適性の両立を図りつつ、環境負荷を低減させることが評価されたものです。中之島三丁目地域熱供給施設では、河川水の熱を空調用に活用して高い省エネルギー性を維持しつつ、大気に直接排熱をせずヒートアイランド現象の抑制にも貢献しています。

オフィスの主要な設備


オフィスの主要な設備の図 

  • エコフレーム
  • クライマーブラインド
  • 折上げ天井
    (自然採光面積増加)
  • Low-Eガラス
  • インテリジェント照明
  • 自然換気
  • タスクアンビエント空調

また、CASBEE(建築物総合環境性能評価システム)による評価で、関電ビルディングはランクS(BEE=4.0)と、最も高い格付けの認証を受けました。

関電ビルディング
関電ビルディング

CASBEE(建築物総合環境性能評価システム)での関電ビルディングの評価グラフ(ランクS(BEE=4.0))

※平成26年4月より株式会社関電エネルギーソリューション(Kenes)に合併。

環境