関西電力グループのリサイクル技術 関西電力は、当社グループ一体となって、事業活動から発生する廃棄物のリサイクルを進めています。産業廃棄物については、「リサイクル率99.5%以上」という高い目標を掲げて取り組んでいます。関西電力グループのリサイクル技術

当社の特例子会社である(株)かんでんエルハートと協力し、不要となった文具品の回収作業を行っています。不要になった文具品をかんでんエルハートのスタッフが回収し再利用できる状態にすることで、一般廃棄物の減量化に努めています。

文具品の回収

担当者からの一言

(株)かんでんエルハート 種谷 安弘

(株)かんでんエルハート
種谷 安弘

文具品を回収後、繰り返し使いやすいように色やサイズごとに分別し、各執務室へ真心込めて返却しています。分別作業時は次のご使用の方へ「文具のバトン」を繋げる気持ちで作業しています。文具品を多く回収できれば商品を買うことも抑えられ、また、廃棄するごみの減少にもつながると日々作業している中で感じました。自分が行っている作業が、資源の節約につながり大変嬉しいです。今後もリユース活動に貢献していきたいと思います。

関連リンク
環境