地球にやさしい緑のカーテン みんなでつくろうグリーンカーテン

このサイトでは、レイアウト設定のため、スタイルシートとJavascriptを使用しております。ご覧のブラウザは、スタイルシートに未対応のため、本来のレイアウトとは異なって表示されます。あらかじめご了承ください。

グリーンカーテンとは、窓全体に張り巡らせたネットに、ツル植物を絡ませて窓を覆うものです。窓からの日差しを遮り、室内温度の上昇を抑制するとともに、植物の蒸散作用によって周囲を冷やすことが期待できるといった、省エネに有効なツールのひとつです。

葉っぱが、それこそカーテンのように日射を遮り、室温の上昇を抑えてくれます。
室内の温度が下がるとエアコンの使用も控えるようになり、省エネにもつながります。また、植物が育っていく過程を観察できたり、ゴーヤやきゅうりなどの収穫も楽しめるので、子どもたちにとってはエコと理科、両方の勉強が出来ます。

グリーンカーテンの作り方(ゴーヤ) 種まきについての説明を追加しました。

リーフレットダウンロード グリーンカーテンの作り方や注意点等が載っているリーフレットをダウンロードできます。A4版(PDF)A3版・2つ折(PDF)

小学校にグリーンカーテンを設置しています

関西電力では、2008年度から地域の小学校に対して、「グリーンカーテン」を用いた環境意識啓発活動を行っています。当社社員が小学校へ赴き、子どもたちに「グリーンカーテン」の目的や効果、作り方をリーフレットによってわかりやすく説明し、一緒に苗を植えています。

  • 当社社員が、子どもたちを前にグリーンカーテンの目的や効果を説明
  • 子どもたちにも、実際に苗を植えてもらいます
  • さぁ、準備完了!

一生懸命取り組みました

  • みんな仲良く苗を植えます
  • よく育つように、お水はたっぷりあげましょう

関西の各地で、グリーンカーテンの輪が広がっています。

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 和歌山
  • 滋賀
  • 奈良
  • 東海
  • 福井
  • 北陸

体験した子どもたちの声

  • ゴーヤもたくさんなったし、大きいグリーンカーテンになったから、すごいと思った
  • 育ったゴーヤを食べたらおいしかった!
  • 他のツル植物でもやってみたい

学校の先生の声

  • 本校では食育学習とも絡めゴーヤを唐揚げにして食べました。
  • 身近に出来る省エネとして非常に良かったと思います。
  • 種もたくさん採ったので、地域に配布する予定。
    学校だけでなく、地域にも広げていきたいと考えています。

関西電力での設置事例

  • 明石営業所
  • 淡路営業所
  • 橋本営業所
関連リンク
環境