学ぼう!地球とエネルギー~守ろうこの惑星(ほし)と生命(いのち)~

このサイトでは、レイアウト設定のため、スタイルシートとJavascriptを使用しております。ご覧のブラウザは、スタイルシートに未対応のため、本来のレイアウトとは異なって表示されます。あらかじめご了承ください。

9.ものを大切に使おう!

やってみよう3R(アール)

地球上でわたしたちが使えるものにはすべて限りがあります。節約して大切に使うために、3つのR(アール)を学びましょう。3つのR(アール)とは、ゴミになるものを出さないようにする「リデュース(Reduce:減らす)」、くりかえし使えるものは何度も使う「リユース(Reuse:再利用)」、使えなくなったものを再生して使う「リサイクル(Recycle:再生利用)」のことです。ものを買うとき、使うとき、すてるときに、3つのR(アール)を思い出して、むだにしないようにしましょう。わたしたちがエネルギーを大切にし、ものを大切にすれば、わたしたち人間を含む全ての生き物にとって、地球はいつまでも住みやすい惑星(ほし)になります。

  • リデュース
  • リユース
  • リサイクル

クイズ!

3つのR(アール)ってどういうこと?
次の3つの答えからひとつを選んでください。

  • ①リメンバー・リスニング・リーディング
  • ②リソース・リクエスト・リサイタル
  • ③リデュース・リユース・リサイクル

こたえ

こたえ

③リデュース・リユース・リサイクル

「リデュース(Reduce:へらす)」はゴミを出さないようにすること。「リユース(Reuse:再使用)」は繰り返し使えるものを何度も使うこと。「リサイクル(Recycle:再生利用)」は使えなくなったものを再生して使うことです。身近なことから、わたしたちにできることをどんどんやっていきましょう。

Reduce リデュース ごみそのものを減らすこと Reuse リユース 何回も繰り返し使うこと Recycle リサイクル 分別して再び資源として利用すること

  • もどる
関連リンク
環境