近況の活動報告

2016年5月27日

オブジェの完成を喜ぶラグビーワールドカップ2019推進室長と東大阪営業所の所員ら

みなさま、こんばんは!
大阪南支社 東大阪総務グループで広報・地域共生の仕事をしている田中です。
私の勤務する東大阪営業所は、東大阪市にあります。
今、東大阪市では、「ラグビーワールドカップ2019」が聖地「花園」で開催されるのを機に、地域を挙げて盛り上げようと様々なPR活動が行われています。

そこで、私たちも地域の一員として「何か出来ることはないか?」と思い、店頭の植込みをフィールドに見立てた「ラグビーワールドカップ2019花園開催応援オブジェ」を作製することにしました。

廃材等を利用して、「バックボード」「フィールド」「応援ノボリ」からなるオブジェを作製。そのお披露目には、東大阪市より花園ラグビーワールドカップ2019推進室長をお迎えし、除幕式を行いました。

東大阪市さまからは「手作りで立派なものを作っていただきありがとうございます。こういった地域のみなさまからの盛り上げが一番うれしい」とのお言葉をいただきました。

職場のみんなで出し合ったアイデアを手作りで形にしていくものであり、うまくいくか不安でしたが、通りかかった方々が足を止めてオブジェを見てくださる姿を見ると、とてもうれしく感じます。

私たちは引き続き、ラグビーワールドカップ2019花園開催を応援します!

 

除幕式の様子ラグビーワールドカップ2019花園開催応援オブジェ

 

関西電力公式 facebookページ

CSR