近況の活動報告

2016年5月25日

当社の工事車両に興味津々な様子のお子さまたち

みなさまこんばんは、「エル・ビレッジおおかわち」館長の横山です。
当館は、兵庫県神崎郡神河町にある揚水式水力発電所「大河内発電所」のPR館で、私は、館内や施設の見学などを通じて、揚水発電の「しくみ」や「役割」をご案内しています。

揚水発電は、上部・下部に二つのダムを造り、電気の使用量が少ない深夜時間帯に下部ダムの水を上部ダムに汲み上げておき、電気が多く使用される昼間のピーク時間帯などにピンチヒッターとして上部ダムの水を落として発電します

ここエル・ビレッジおおかわちは、揚水発電のPRに加え、平成6年のオープン以降、長年にわたり、季節毎のイベント開催や地元神河町観光協会や各観光施設との連携などを通じ、地域の活性化のお手伝いをしてきました。

写真は、今年のGWに「エル・ビレッジおおかわちGW春のミニイベント」を開催したときの様子です。
環境・エネルギーに関するクイズに答えスタンプを集める「クイズスタンプラリー」や、いろんな実験器具で学習する「エネルギー体験コーナー」など、楽しく実体験いただけるよう趣向を凝らしました。
また、発電に関するアニメを放映する「こどもシアター」や当社の工事車両を集めた「働く車大集合」も実施し、期間中、この社員手作りのミニイベントを通じ、ご家族連れのたくさんのお客さまとふれあうことができました。

今後とも、エル・ビレッジおおかわちでは、「笑顔と感謝」を合言葉に、地域のみなさまに愛され、ご来館いただいたお客さまにご満足いただけるようなPR館を目指してまいります。

多くのお客さまにお越しいただいたGWイベントグラウンドゴルフ大会エル・ビレッジおおかわち

 

関西電力公式 facebookページ

CSR