近況の活動報告

2016年3月9日

2015年3月に修理が完了した世界文化遺産「姫路城」

みなさまこんばんは、姫路支社コミュニケーション統括グループの梅元です。
2月28日(日)、「世界文化遺産姫路城マラソン2016」が開催されました。
この大会は姫路城「平成の大修理」の完了を記念して始まった大会で、昨年に続き2回目の開催となります。
フルマラソンのほか、親子で参加できるファンランなど多数の種目があり、全国から約9千人ものランナーが、姫路城を眺めながら元気いっぱいに市内を駆け抜けました。

当社姫路支社の前の道路もコースに指定されており、9名の社員が走路員ボランティアとして参加しました。
通行規制された幹線道路を数千人ものランナーたちが一気に押し寄せてくるなか、転倒や衝突を防ぎ、安全・快適に走っていただくため、声をからしながらコース誘導を行いました。

早朝から参加された数多くのボランティアのみなさま、そしてランナーのみなさま本当におつかれさまでした。
これからも「歴史」「文化」のまち、姫路を盛り上げていきたいと思います!

コーンを用いてマラソンコースを作成する参加者走路員としてランナーの誘導を行う様子姫路市内を駆け抜けるランナーのみなさん

 

関西電力公式 facebookページ

CSR