近況の活動報告

2016年2月24日

奈良春日野国際フォーラムの庭園イルミネーション

みなさま、こんばんは!
奈良支社 コミュニケーション統括グループの小幡です。

今年も、2月8日(月)から14日(日)にかけて、奈良公園の一帯を幻想的な光で彩る『しあわせ回廊 なら瑠璃絵』が開催されました。
奈良を代表する三社寺(春日大社、東大寺、興福寺)を瑠璃色のLEDでつなぎ、美しい光の世界に誘う演出には、それぞれの社寺で手を合わせることにより心が洗われ、幸せが訪れるようにとの願いが込められています。

当社からは、奈良支社の社員を中心にのべ45名が、ボランティアとして参加し、私は春日大社の万燈篭への点灯を担当しました。
当日は午後からあいにくの雨となってしまい、雨具を着て、厳しい寒さの中での作業となりましたが、ボランティアの方々と励ましあいつつ、「雨の中、訪れてくださった方に喜んでもらえますように」と願いながら、心を込めて一つひとつの燈篭に火を灯していきました。

「きれい~!」と嬉しそうに微笑んでいる方々を見て、こちらの心も温まるいい経験となりました。

引き続き、地域のお役に立ちたいという想いでボランティア活動に参加したいと思います!

雨の中、笑顔で春日大社の燈篭に火を灯す小幡春日大社の二之鳥居付近で作業を行う様子

 

関西電力公式 facebookページ

CSR