近況の活動報告

2016年1月6日

多くのお客さまにお越しいただいた当社ブース

このたび、東海支社今渡総務グループでは、岐阜県美濃加茂市“みのかも文化の森”で開催された「わくわくドキドキ科学の広場」で出前教室を行いました。
これは、美濃加茂市教育センターが、子どもたちに科学についての興味や関心を高めてもらおうと企画したもので、8つのブースを市内の先生などが担当。
そのうちの1つに当社も出展し、“目に見えない電気の不思議”について楽しく学んでいただけるよう、アルミ缶やスチール缶などに電極をつなぎ「電気を通すものと通さないもの」に分類する実験を行ったり、手回し発電機による発電を体験してもらいました。
イベント当日、会場には家族連れを中心に多くの来場者が訪れ、当社ブースも好奇心溢れる子どもたちの歓声で大いに賑わいました。

これからも地域のみなさまのお役に立てるよう様々な活動をお手伝いしてまいります。

電気を「通すもの」と「通さないもの」の分類に挑戦する子どもたちの様子

 

関西電力公式 facebookページ

CSR