近況の活動報告

2015年12月28日

笑顔でランナーに水を手渡しする井出

みなさまこんばんは。
入社3年目、奈良支社 業務グループの井出です。
12月12日(土)、13日(日)に「奈良マラソン」が開催され、総勢1万7551人のランナーが大和路を駆け抜けました!
海外からのランナーも増え、今年は過去最多の17カ国・地域から413人の参加となりました。

そんな奈良の冬の風物詩を「笑顔」と「おもてなし」で盛り上げたいという想いで、奈良支社の社員を中心に25名がボランティアとして運営のお手伝いを行い、私は10kmのレースにおける給水所の担当となりました。
ランナーが押し寄せるピーク時は、手渡しが追いつかないくらいの勢いでしたが、渡し漏れがないよう必至に対応しました。
ランナーにとっては一瞬の通過点とは思いますが、お渡しする一人ひとりに精一杯笑顔でエールを送りました!

無事にレースを終えたランナーのみなさんの、充実感や達成感に溢れた表情を見て、こちらまで嬉しくなりました。

引き続き、地域のお役に立ちたいという想いで様々なボランティア活動を行っていきます!

スタート地点「奈良市鴻ノ池陸上競技場」紙コップに水を入れる様子ランナーの完走を願いながら水を手渡していきます

 

関西電力公式 facebookページ

CSR