近況の活動報告

2015年11月11日

高所作業車に乗り込み配電線の点検を行う作業員

みなさま、こんばんは。
大阪南支社コミュニケーション統括グループ 木寺です。
このたび大阪南支社では、今年で42回目となる堺市最大のお祭り「堺まつり」の大パレードに参加してきました。

このパレードは、1600年に及ぶ堺の歴史を再現したものです。
当日は、堺のシンボルロード「大小路通り」をなんばん衣装や火縄銃を持った武将姿など各時代衣装を身にまとった人たちが練り歩いたり、鼓笛隊やふとん太鼓などが登場するなど見どころ満載で、ご来場のみなさまを楽しませていました。

私たちは「めざせ!世界文化遺産登録PR隊」の一員としてパレードに参加。
世界最大面積を誇る古墳である仁徳天皇陵をはじめとする「百舌鳥・古市古墳群」が来年に世界文化遺産に登録されることを目指し、堺市在籍の各企業の社員や市民の会団体などが集まり、古墳がデザインされた緑色のお揃いのTシャツをみんなで着用し、笑顔で手をふりながらPRを行いました。

私は生まれも育ちも堺市なので、地元堺市のPRのお手伝いができて、とても光栄で嬉しく感じました。
大阪南支社としても、地元の古墳群が世界文化遺産に登録されることを願い、南大阪営業所1階のガラス窓越しに社員手作りの古墳をイメージした応援メッセージ付きポスターを掲示し、通行される方々にPRを行っています。

今後も地域に密着したイベント等に積極的に参加して、みなさまと交流を深めながら、地域の活性化のお手伝いができればと思います!

 

 

関西電力公式 facebookページ

CSR