近況の活動報告

2015年8月21日

多くの来場者でにぎわう堺化学教育フェスタ

みなさま、こんにちは。
大阪南支社で広報の仕事を担当している木寺です。

先日、子どもたちの「科学」への興味関心を高め、堺のまちへの誇りと愛着を深めることをねらいとしたイベント「堺教育科学フェスタ」が、堺市教育委員会によって開催されました。
当社も「科学」に携わる地元企業として、「発電のしくみと省エネ」と題した、さわって楽しめる体験型のブースを出展させていただきました。

この日、会場の堺市教育文化センター(ソフィア・堺)には約2,700人のみなさまがご来場。
当社ブースでは、手回し発電機や火力発電機の模型を用いて、発電の仕組みを体験していただきました。
お子さまが一生懸命、手回し発電機を回す様子がとても印象的でした。

このようなイベントへの参加は初めてのため、少し緊張しましたが、ご来場いただいたみなさまとお話しているうちに、時間が経つのも忘れ、大変充実した一日となりました。

今後も引き続き、こうした機会を大切に、さまざまな形で地域のお役に立てるよう努めてまいります。

火力発電機の模型子どもたちに発電の仕組みを説明する木寺

関西電力公式 facebookページ

CSR