近況の活動報告

2015年8月12日

今渡ダムの放流を見学する様子

このたび、東海支社 今渡総務グループでは、夏休み中の子どもたち向けに岐阜県にある今渡発電所の見学会を開催しました。

普段何気なく使っている「電気」に慣れ親しんでもらおうと、実際の機器を間近で見ながら水力発電の仕組みについて学んでもらいました。子どもたちは、しっかりとヘルメットを着用のうえ設備の見学を行い、初めて見る水力発電所の巨大な設備の迫力に目を輝かせていました。
また、設備の見学だけではなく、自由研究に使える電子工作にもチャレンジしてもらいました。

作り終わったあとも楽しめる、電気回路を利用した迷路風のゲームの製作に挑む子どもたち。細かな作業などもありましたが、完成したゲームが無事に作動したときの表情は喜びと達成感に満ち溢れていました。

今後とも、夏休みの楽しい思い出づくりのお手伝いができるよう、引き続き、発電所の見学会や電気教室を開催してまいります。

今渡発電所の見学等をご希望の方は施設見学のご案内をご覧ください。

社員の説明に耳を傾ける子どもたち真剣に電子工作に挑む様子

関西電力公式 facebookページ

CSR