CSRに対する考え方

まごころと熱意を込めて、みなさまのご期待にお応えしてまいります。

みなさまには、常日ごろ、格別のご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 2017年度の当社グループは、主たる事業の電気事業におきまして、新電力との競争激化など厳しい状況に直面しましたが、高浜3、4号機の営業運転再開に伴う電気料金の値下げで反転攻勢をかけるとともに、小売全面自由化されたガス事業におきましても、「関電ガス」の販売で目標を上回る成果を上げることができました。
 また、国際、情報通信、不動産といった各事業分野でも積極的なビジネス展開に努めたほか、イノベーションの取組みにも果敢に挑戦するなど、中期経営計画(2016-2018)の達成に向けて着実な前進をとげた結果、3期連続の黒字決算となりました。
 これもひとえに、みなさまのご支援の賜物であり、重ねて御礼を申し上げます。
 2018年度に入りましても、エネルギー市場では熾烈な競争が続いていますが、大飯3、4号機の営業運転再開を原動力に本格攻勢をかけ、総合エネルギー事業のトップラインの向上に全力を尽くしてまいります。
 また、みなさまから賜るご信頼こそが事業の基盤であることを改めて肝に銘じ、電力の安全・安定供給の全うはもとより、省エネ・省CO2等の社会課題の解決や、スマートコミュニティ開発等の新たな価値創造などに精力的に取り組み、みなさまのご期待に誠心誠意お応えしてまいる所存です。

 そのためにも、グループの一人ひとりが、みなさまのお声やニーズにしっかりと寄り添いながら、まごころと熱意を込めたサービスをお届けできますよう、一つひとつ努力を積み重ねてまいります。

 当社グループは、これからも、「安全最優先」「社会的責任の全う」を基軸とした経営を実践し、「お客さまと社会のお役に立つ」との「変わらぬ使命のために変わり続ける」という責務を果たし続け、エネルギー分野における日本のリーディングカンパニーとなり、社会の持続的な発展と明るく豊かな未来の実現に貢献できるよう、全力を尽くしてまいります。

 みなさまには、今後とも、変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

CSRコンダクトカード〈社長の行動宣言〉
CSRコンダクトカード
〈社長の行動宣言〉

CSR