よくあるご質問

水力発電はいつからあるのですか?

一般供給用水力発電所としては、明治25年に当社の蹴上発電所が日本で最初に事業用認可を受けました。完成時(明治30年)には、ペルトン水車20機と発電機19機が据え付けられ1,760kWの電気を送っていました。その後、電気の需要増加とともに水力発電所の建設が進められ、当社では現在152箇所の発電所を保有しております。

このページを保存する
このページを保存中です

回答は問題解決のお役にたちましたか?

  • ◎

    役に立った

  • ◯

    少し役に立った

  • ―

    どちらでもない

  • △

    あまり役に
    立たなかった

  • ×

    役に立たなかった

  • ※送信ボタンを押す前に必ずご確認ください。
     個人情報の記入はご遠慮ください。個別の返信を希望される方は、後段のお問い合わせをご利用下さい。
関連リンク