Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

メルマガ サンプル  
 

Insight[第130号]大場恭子が解く「科学技術コミュニケーション」

                         2007年6月15日・第130号
───────────────────────────────────
 時代を解くキーワード・Insight   http://www.kepco.co.jp/insight/
───────────────────────────────────

■Contents──────────────────────────────
 □Insight 130「シリーズ・少子高齢社会」
  「少子高齢社会を支えるエネルギー
   ──原子力の理解促進に求められる科学技術コミュニケーション」
       大場 恭子・金沢工業大学科学技術応用倫理研究所研究員
 □Close up エナジー
  「黒部ダム あの破砕帯から50年」
 □News Clip 関西電力
  「関西電力グループ環境月間」
 □Salon 講堂(セミナー・シンポジウム等のご案内) ほか
───────────────────────────────────

───────────────────────────────────
■Insight 130「シリーズ・少子高齢社会」 ■■■■■■■■■■■■■■■
───────────────────────────────────
「少子高齢社会を支えるエネルギー
  ──原子力の理解促進に求められる科学技術コミュニケーション」
      大場 恭子・金沢工業大学科学技術応用倫理研究所研究員

原子力発電との出会いは学生時代。
私は親戚が広島にいて、子供の頃、毎年夏を広島で過ごしていた。広島では原
爆の話は避けて通れない。両親が戦前派ということも影響したのだろう。私は
夏休みの自由研究でも原爆や戦争についてを取り上げたことが少なくなく、結
果、「原子力=原爆」という認識でずっと来た。恥ずかしい話だが、学校で原
子力を学んだ記憶はなく、発電と言われても、火力、水力の次は風力や太陽光
に飛んで、原子力発電を認識していなかった。
大学に入る頃、親友の身内に原子力工学を研究している人がいることを知った。
原子力って爆弾じゃないの? 原子力発電って何? 私が使ってる電気が原子
力で出来ているの? 衝撃だった。どういうしくみなんだろうと、さっそく図
書館で調べたり、講演を聴きにいったり……。
親友の身内がやっていたから、最初から悪いイメージはなかった。いろいろ知
り、「原子力って面白いかも」と思った。その「面白い」は技術的な側面だけ
じゃなく、社会的な側面も──当時、原子力は「白と黒」の議論だけがなされ
ているように見えた。原子力に携わっている人は「いいものだ、いいものだ」
と言い、反対している人は「悪いものだ、悪いものだ」と……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/column130.html

■資料室 130:「『原子力』の周辺」>>>
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/library/library130.html
■読書室 130:「『原子力とコミュニケーション』を読み解く21冊」>>>
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/book/book130.html


───────────────────────────────────
■Close up エナジー ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
───────────────────────────────────
「黒部ダム あの破砕帯から50年」

秘境黒部──北アルプスの立山連峰と、後立山連峰に挟まれた黒部峡谷は、日
本屈指の多雨豪雪地帯であり、しかも急峻な河川であるため、古くから水力発
電の適地と言われながら、人を寄せ付けない地形がダム建設を阻んできた。こ
れに果敢に挑み、着工後最大の危機となった関電トンネルでの「大破砕帯」と
の遭遇と突破。あれからちょうど50年、破砕帯とは? 突破への挑戦はどう行
われたのか?──関西電力黒四管理事務所の村上正育所長に訊いた……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼ 
http://www.kepco.co.jp/insight/content/close/closeup130.html


──────────────────────────────────
■News Clip 関西電力 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
──────────────────────────────────
01 「関西電力グループ環境月間」

『つたえよう 明日へ未来へ 美しい地球を』──関西電力は2007年6月1日
からの1カ月間を「関西電力グループ環境月間」として、グループ会社64社と
ともにさまざまな行事を行っている。33回目を迎える今年は……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼
http://www.kepco.co.jp/insight/content/imadoki/imadoki07_0615.html#n130-1


───────────────────────────────────
■Salon ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
───────────────────────────────────
_/_/_/ 講 堂 _/_/_/

*セミナー・シンポジウム等のご案内***

 ●立命館大学文学部創設80周年文学部校友会設立記念
  「茶の湯は日本のポータルサイト」 
       千宗室・茶道裏千家第16代家元
  「何時まんでも舌サ残て」(イヅまんでもしたサノゴて)
     アーサー・ビナード 詩人
  シンポジウム「日本のことば こころの出会い」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-1

 ●上方文化評論家 福井栄一講演会
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-2

 ●みんぱく「音楽の祭日2007」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-3

 ●大阪大学「環境リスク管理のための人材養成」プログラム
  「持続可能な社会とこれからの企業のあり方」
     高 巌・麗澤大学大学院国際経済研究科教授
            兼 同大学企業倫理研究センター・センター長
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-4

 ●OSTEC講演会「失敗学のすすめ」
     畑村洋太郎・工学院大学教授;東京大学名誉教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-5

 ●読売新聞「見えてきた団塊マーケット」
  「団塊世代の今後の市場展望」
     三浦展・カルチャースタディーズ研究所主宰
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-6

 ●朝日カルチャーセンター大阪夏のフレッシュ講座
  「謎解きの国のアリス」
     有栖川有栖・ミステリー作家×河内厚郎・文化プロデューサー
  「日本が見る中国 中国が見る日本」
     内田樹・神戸女学院大学教授×真栄平房昭・神戸女学院大学教授
  「限界論」
     甲野善紀・武術研究者;神戸女学院大学客員教授
     植島啓司・宗教人類学者
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-7

 ●京都ブランド創生講義:京都の都市格の向上
  「都市ブランドとしての景観─
   イタリア歴史都市のブランド戦略から京都のまちづくりを考える」
     宗田好史・京都府立大学准教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-8

 ●英国科学実験講座 クリスマス・レクチャー2007「数のミステリー」
     マーカス・デュ・ソートイ オックスフォード大学数学科教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo130.html#k130-9


_/_/_/ 受 付 _/_/_/

*投稿 募集中!!***
 今号の論考にひとこと!
 異論・賛論お寄せください。掲載させていただく場合は謝礼進呈。

*セミナー等の情報 募集中!!***
 みなさまがご出席もしくは主催されるセミナー、シンポジウム、
 フォーラム等のご予定をお知らせください。
 次回掲載(配信)は2007年7月1日です。

 投稿やセミナー情報はこちらへ
 >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/contact.html

*新規配信先 募集中!!***
 『 Insight 』は、オピニオンリーダーの方々にお届けしている
  クローズドなマガジンですが、みなさまのご紹介によって、
  新たなご縁を広げていきたいと考えています。
  ぜひお知り合いの方々に転送いただくなどして、
  新しい読者の方をご紹介くださいますようお願いいたします。
  新規配信 申込はこちらへ
  >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/join.html

お┃願┃い┃ 
━┛━┛━┛━━━━━……‥‥‥・・・・・・・・・・
『 Insight 』は
年に1度、冊子版を作成し、メルマガ読者の方々にお送りしています。
お手数をおかけいたしますが、配信申込時、ご住所は正確に、
勤務先の場合は社名・部門名等もご記入願います。

個┃人┃情┃報┃の┃取┃扱┃い┃に┃つ┃い┃て┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━…‥・・
『 Insight 』における個人情報の保護につきましては、
関西電力の「個人情報保護方針」に基づき、取り扱います。
個人情報保護方針>> http://www.kepco.co.jp/privacy/index.html
・・・・・・・・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━

********************************************************************
メールマガジン『 Insight 』は、配信登録いただいたみなさま、
関西電力がご縁をいただいた方々、ご紹介いただいた方々に、
お送りしています。

■■■バックナンバーはこちらから
>> http://www.kepco.co.jp/insight/index.html

■■■配信解除、メールアドレスの変更は
>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/join.html

■■■転載等ご希望の方はこちらへご一報ください。
   またお問い合わせ等もこちらへお寄せください。
>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/contact.html

********************************************************************

[発行]関西電力株式会社 地域共生・広報室 広報宣伝グループ
[編集]株式会社エム・シー・アンド・ピー Insight編集室
 Copyright(C)2002-2007 THE KANSAI ELECTRIC POWER CO.,INC. 
 All rights reserved.




Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
backnumber
Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.