Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

メルマガ サンプル  
 

Insight[第122号]苅谷剛彦が解く「教育」

                        2007年2月15日・第122号
───────────────────────────────────
 時代を解くキーワード・Insight   http://www.kepco.co.jp/insight/
───────────────────────────────────

■Contents──────────────────────────────
 □Insight 122「シリーズ・少子高齢社会」
  「少子高齢時代──次の世代の育て方」
           苅谷 剛彦・東京大学大学院教育学研究科教授
 □Close up エナジー
  「高速電力線通信(PLC)って?」
 □美浜発電所3号機の本格運転再開について(関西電力)
 □News Clip 関西電力
  「大崎電気とエネゲート、資本業務提携」
 □Salon 講堂(セミナー・シンポジウム等のご案内) ほか
───────────────────────────────────

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Insight 122「シリーズ・少子高齢社会」 ■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「少子高齢時代──次の世代の育て方」
           苅谷 剛彦・東京大学大学院教育学研究科教授

格差社会が拡がってしまうと、どういう家庭に育つかで義務教育段階から子供
の間で格差が生じてしまう。つまり昔の画一教育の時代と異なり、個性に応じ
て進路を選ぼうとなったとき、子育てのコスト、リスクが平等には分配されて
おらず、親の経済力や熱意、文化資本などによって違いが生じやすくなる。と
なると、子供を持つことのリスクは以前よりはるかに大きいし、子育ての過程
で生じるリスクは学力や就職機会だけでなく、いじめや不登校など問題が多様
化・複雑化している。
格差社会のなかで、経済的に家族を持てず少子化に結びつく現象と同時に、教
育問題がクローズアップされることで、子育てにかかわるコスト、リスクから
逃れようと子供を持たない選択をする人も出てくる。そして経済力や文化資本
などの差で、一部の人しか質の高い教育、質の高い子育てができないとなると、
全体として子供の質が低下する可能性がある。
だから少子化は、1つは「量」の問題として子供の数が言われるが、もう1つ
は「質」──どういう次世代が育成されるかという子供の質の問題でもある…
…
▼▼ 全文はこちらから ▼▼
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/column122.html

■資料室 122:「『教育』の基礎データ」>>>
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/library/library122.html
■読書室 122:「『教育』を読み解く13冊」>>>
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/book/book122.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Close up エナジー ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「高速電力線通信(PLC)って?」

電気のコンセントに繋ぐだけで、家庭で簡単に高速LAN環境を実現! 2006
年10月、高速PLCの規制が緩和され、いよいよ日本でもPLCサービスが解禁
された。PLCとは? どう使えるのか?──関西電力経営改革・IT本部通信技
術グループの橘 俊郎チーフマネジャーに訊いた……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼ 
http://www.kepco.co.jp/insight/content/close/closeup122.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■美浜発電所3号機の本格運転再開について(関西電力)■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2004年8月9日、当社は美浜発電所3号機において、5名もの方がお亡くなり
になり、6名の方が重傷を負われるという、大変な事故を起こしてしまいまし
た。改めて被災された方々ならびにご遺族、ご家族の方々に、心からお詫び申
し上げます。

当社は二度とこのような事故を起こしてはならないと固く誓い、「安全を守る。
それは私の使命、我が社の使命」という社長宣言のもと、配管管理体制の強化
や、原子力事業本部の福井県内への移転、積極的な協力会社との対話活動など、
再発防止対策の着実な実施と安全文化の再構築に全社を挙げて取り組んでまい
りました。

再発防止対策につきましては、2006年3月に国から「一連の活動が自律的に行
われつつある」との評価をいただき、同年5月には福井県および美浜町ご当局
から、美浜発電所3号機の運転再開のご了承を賜りました。その後、発電設備
全体の健全性などの確認を行い、2007年1月に原子炉を起動し、2月7日に国
の検査に合格して、本格運転を再開いたしました。

今後はより一層気持ちを引き締めて、安全・安定運転の継続に努め、社会の皆
さまから信頼を賜ることが、何よりも大切であると考えております。全役員、
全従業員が安全最優先を改めて心に誓い、事故の反省と教訓を決して風化させ
ることなく、再発防止対策を継続的に改善しながら着実に実施し、安全の実績
を一つひとつ積み重ねていくよう全力を尽くしてまいります。■

http://www.kepco.co.jp/insight/content/imadoki/imadoki07_0215.html#n122-1


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■News Clip 関西電力 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
01 「大崎電気とエネゲート、資本業務提携」

事業競争力強化へ──大崎電気と関西電力、および関西電力グループのエネゲ
ートは、大崎電気とエネゲートの資本業務提携で合意、2007年2月9日、提携
を開始した……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼ 
http://www.kepco.co.jp/insight/content/imadoki/imadoki07_0215.html#n122-2


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Salon ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
_/_/_/ 講 堂 _/_/_/

*セミナー・シンポジウム等のご案内***

 ●京都大学公開シンポジウム
  「心と社会が交わるところ──贈与・伝達・他者」
     大澤真幸 京都大学大学院人間・環境学研究科助教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-1

 ●神戸大学シンポジウム
  「少子化時代を生きる─どうするの? 私とみんなの子育て、親育ち」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-2

 ●大阪大学サステイナビリティ・サイエンス研究機構ワークショップ
  「安全と安心の科学をめざして」
     村上陽一郎・国際基督教大学教授;東京大学名誉教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-3

 ●ナノテクノロジー総合シンポジウム
  (実行委員長 川合知二・大阪大学教授)
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-4

 ●地球環境とエネルギーの調和展「ENEX2007」大阪
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-5

 ●関西社会経済研究所特別研究発表会「関西経済復活の軌跡と今後の課題」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-6

 ●JSSMセキュリティ公開討論会「学会は今何をなすべきか」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-7

 ●原子力機構 東海フォーラム「原子力の新時代を拓く研究開発」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-8

 ●読売新聞「まちづくり新時代─都心が変わる、郊外も変わる」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-9

 ●電気新聞セミナー「電力流通を考える」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-10

 ●「The Kyoto Mechanisms Japan Carbon Investors Forum」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-11

 ●エネルギー講演会 in 御前崎
  「もっと学ぼう! エネルギーのこと」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-12

 ●一橋大学
  「イノベーション研究のフロンティア─日本の国際競争力構築に向けて」
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo122.html#k122-13


_/_/_/ 受 付 _/_/_/

*投稿 募集中!!***
 今号の論考にひとこと!
 異論・賛論お寄せください。掲載させていただく場合は謝礼進呈。

*セミナー等の情報 募集中!!***
 みなさまがご出席もしくは主催されるセミナー、シンポジウム、
 フォーラム等のご予定をお知らせください。
 次回掲載(配信)は2007年3月1日です。

 投稿やセミナー情報はこちらへ
 >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/contact.html

*新規配信先 募集中!!***
 『 Insight 』は、オピニオンリーダーの方々にお届けしている
  クローズドなマガジンですが、みなさまのご紹介によって、
  新たなご縁を広げていきたいと考えています。
  ぜひお知り合いの方々に転送いただくなどして、
  新しい読者の方をご紹介くださいますようお願いいたします。
  新規配信 申込はこちらへ
  >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/join.html

お┃願┃い┃ 
━┛━┛━┛━━━━━……‥‥‥・・・・・・・・・・
『 Insight 』は
年に1度、冊子版を作成し、メルマガ読者の方々にお送りしています。
お手数をおかけいたしますが、配信申込時、ご住所は正確に、
勤務先の場合は社名・部門名等もご記入願います。

個┃人┃情┃報┃の┃取┃扱┃い┃に┃つ┃い┃て┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━…‥・・
『 Insight 』における個人情報の保護につきましては、
関西電力の「個人情報保護方針」に基づき、取り扱います。
個人情報保護方針>> http://www.kepco.co.jp/privacy/index.html
・・・・・・・・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━

********************************************************************
メールマガジン『 Insight 』は、配信登録いただいたみなさま、
関西電力がご縁をいただいた方々、ご紹介いただいた方々に、
お送りしています。

■■■バックナンバーはこちらから
>> http://www.kepco.co.jp/insight/index.html

■■■配信解除、メールアドレスの変更は
>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/join.html

■■■転載等ご希望の方はこちらへご一報ください。
   またお問い合わせ等もこちらへお寄せください。
>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/contact.html

********************************************************************

[発行]関西電力株式会社 地域共生・広報室 広報宣伝グループ
[編集]株式会社エム・シー・アンド・ピー Insight編集室
 Copyright(C)2002-2007 THE KANSAI ELECTRIC POWER CO.,INC. 
 All rights reserved.




Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
backnumber
Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.