Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

メルマガ サンプル  
 

Insight[第119号]立岩真也が解く「少子高齢社会」

                        2007年1月1日・第119号
───────────────────────────────────
 時代を解くキーワード・Insight   http://www.kepco.co.jp/insight/
───────────────────────────────────

ア┃ン┃ケ┃ー┃ト┃に┃ご┃協┃力┃を┃お┃願┃い┃し┃ま┃す┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 ●ご協力いただいた方に、関西電力オリジナル図書カードを進呈!●
 >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/enquete.html

■Contents──────────────────────────────
 □Insight 119「シリーズ・少子高齢社会」
   「2007年『問題』?──少子高齢社会への視点」
        立岩 真也・立命館大学大学院先端総合学術研究科教授
 □Close up エナジー
  「『こども110番』運動を展開!」
 □美浜発電所3号機の今後の予定について(関西電力)
 □News Clip 関西電力
  「2006年度地球温暖化防止活動環境大臣賞受賞
     ──『水力発電所のリフレッシュ工事の完了について』」
 □Salon 講堂(セミナー・シンポジウム等のご案内) ほか
───────────────────────────────────

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Insight 119「シリーズ・少子高齢社会」 ■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「2007年『問題』?──少子高齢社会への視点」
         立岩 真也・立命館大学大学院先端総合学術研究科教授

2007年が明けた。この年はいわゆる「2007年問題」の幕開け。1947年から49
年に生まれた「団塊の世代」が定年を迎え、大量退職が始まる年であり、少子
高齢化問題の象徴のように言われることが多い。そして少子高齢化は、人口減
少社会を招くということで、悲観的な論調も多く見られる。
さて、果たしてすべてがそうだろうか? まず、人が少なくなって良いことは
いくつもある。同じものを少ない人数で割った方が、土地にしても住宅にして
も余裕がある。人の少ない社会は余裕のある社会、というのは自明の理だ。
しかし一方で、人が少なくなると、働く人が減るわけだから良くないという話
がある。とりわけ高齢者が増えると、その人たちの生活を支えるために、現役
世代はもっと働かなきゃいけなくなる、と。けれどもそこに「誤解」がある。
何となく我々は、子供がどんどん減る一方で、高齢者が際限なく増え続けるよ
うな恐怖感があったりするが、そんなことはない……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/column119.html

■資料室 119:「『少子高齢化』の基礎データ」>>>
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/library/library119.html
■読書室 119:「『少子高齢社会』を読み解く13冊」>>>
http://www.kepco.co.jp/insight/content/column/book/book119.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Close up エナジー ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
「『こども110番』運動を展開!」

関西電力は2006年5月から、全社を挙げて「こども110番」運動を推進してい
る。子供たちが登下校時などに被害者となる犯罪や事件が多発する状況下での
展開であるが、関西電力の「地域共生」活動とその中での「こども110番」運
動の意義・狙い、具体的取り組みについて──関西電力地域共生・広報室地域
共生グループの谷 大智マネジャーに訊いた……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼ 
http://www.kepco.co.jp/insight/content/close/closeup119.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――
■美浜発電所3号機の今後の予定について(関西電力) ■■■■■■■■
――――――――――――――――――――――――――――――――――
当社はこのたび、2004年8月の事故以来停止しておりました美浜発電所3号機
の本格運転再開に向けた原子炉の起動時期を、2007年1月10日頃といたしま
した。

当社は、この事故を深く反省し、二度と起こしてはならないとの固い決意のも
と、再発防止対策の確実な実施と、安全最優先の組織風土の醸成に、全社一丸
となって取り組んでまいりました。また、こうした取り組み状況などにつきま
しては、関係者をはじめ広く社会の皆さまに、ご説明ご報告するとともに、ご
理解を賜る努力を続けてまいりました。

2006年5月には、福井県および美浜町ご当局から、3号機の運転再開のご了承
を賜り、9月には試験的に原子炉を起動、10月には停止して、設備全体の点検
を行い、プラントが健全であることを確認し、現在は、運転再開に向け、設備
の適切な保管に努めているところでございます。

当社といたしましては、引き続き、全社を挙げて事故の再発防止、安全文化の
再構築に努めてまいりますのはもとより、運転再開に当たりましては慎重に準
備を進めて安全・安定運転に万全を期し、地球温暖化防止やエネルギーセキュ
リティ確保への積極的貢献等、弊社の社会的使命をしっかりと果たしてまいる
所存でございます。

被災された方々ならびにご遺族ご家族の方々に対しまして、改めて衷心よりお
詫び申し上げますとともに、今後とも、全役員全従業員一丸となり、社会の皆
さまから、一層の信頼を賜ることができますよう、あらゆる努力を続けてまい
る覚悟でございますので、引き続きご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し
上げます。■

http://www.kepco.co.jp/insight/content/imadoki/imadoki07_0101.html#n119-1


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■News Clip 関西電力 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
01 「2006年度地球温暖化防止活動環境大臣賞受賞
     ──『水力発電所のリフレッシュ工事の完了について』」

老朽化した水力発電所の改修で年間約10万tのCO2削減に──関西電力が18
年間かけて実施してきた水力発電所のリフレッシュ工事が、「地球温暖化防止
活動環境大臣賞」(対策技術導入・普及部門)を受賞した……
▼▼ 全文はこちらから ▼▼ 
http://www.kepco.co.jp/insight/content/imadoki/imadoki07_0101.html#n119-2


―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■Salon ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
_/_/_/ 講 堂 _/_/_/

*セミナー・シンポジウム等のご案内***

 ●上方文化評論家 福井栄一講演会
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo119.html#k119-1

 ●神戸大学東京フェア
 「ネットワークの連結力─神戸発のワールドクラスのために」
     金井壽宏・神戸大学大学院教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo119.html#k119-2

 ●慶應丸の内シティキャンパス・夕学五十講
 「ポジティブに生きる」
     奥谷禮子 ザ・アール代表取締役社長
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo119.html#k119-3

 ●地方分権シンポジウム
 「市民の視点から見た地方分権─今、都市に求められていること」
     北川正恭・早稲田大学大学院教授
  http://www.kepco.co.jp/insight/indexes/kodo/kodo119.html#k119-4


_/_/_/ 受 付 _/_/_/

ア┃ン┃ケ┃ー┃ト┃に┃ご┃協┃力┃を┃お┃願┃い┃し┃ま┃す┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 ●ご協力いただいた方に、関西電力オリジナル図書カードを進呈!●
 >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/enquete.html

*投稿 募集中!!***
 今号の論考にひとこと!
 異論・賛論お寄せください。掲載させていただく場合は謝礼進呈。

*セミナー等の情報 募集中!!***
 みなさまがご出席もしくは主催されるセミナー、シンポジウム、
 フォーラム等のご予定をお知らせください。
 次回掲載(配信)は2007年1月15日です。

 投稿やセミナー情報はこちらへ
 >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/contact.html

*新規配信先 募集中!!***
 『 Insight 』は、オピニオンリーダーの方々にお届けしている
  クローズドなマガジンですが、みなさまのご紹介によって、
  新たなご縁を広げていきたいと考えています。
  ぜひお知り合いの方々に転送いただくなどして、
  新しい読者の方をご紹介くださいますようお願いいたします。
  新規配信 申込はこちらへ
  >>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/join.html

お┃願┃い┃ 
━┛━┛━┛━━━━━……‥‥‥・・・・・・・・・・
『 Insight 』は
年に1度、冊子版を作成し、メルマガ読者の方々にお送りしています。
お手数をおかけいたしますが、配信申込時、ご住所は正確に、
勤務先の場合は社名・部門名等もご記入願います。

個┃人┃情┃報┃の┃取┃扱┃い┃に┃つ┃い┃て┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━…‥・・
『 Insight 』における個人情報の保護につきましては、
関西電力の「個人情報保護方針」に基づき、取り扱います。
個人情報保護方針>> http://www.kepco.co.jp/privacy/index.html
・・・・・・・・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━

********************************************************************
メールマガジン『 Insight 』は、配信登録いただいたみなさま、
関西電力がご縁をいただいた方々、ご紹介いただいた方々に、
お送りしています。

■■■バックナンバーはこちらから
>> http://www.kepco.co.jp/insight/index.html

■■■配信解除、メールアドレスの変更は
>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/join.html

■■■転載等ご希望の方はこちらへご一報ください。
   またお問い合わせ等もこちらへお寄せください。
>> https://www2.kepco.co.jp/w1/insight/contact.html

********************************************************************

[発行]関西電力株式会社 地域共生・広報室 広報宣伝グループ
[編集]株式会社エム・シー・アンド・ピー Insight編集室
 Copyright(C)2002-2007 THE KANSAI ELECTRIC POWER CO.,INC. 
 All rights reserved.




Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
backnumber
Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.