Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「チリのメタンガス抑制プロジェクトからCO2クレジットを購入」

2007.08.01

地球温暖化防止に積極的に貢献──関西電力は、チリ国内最大の廃棄物埋立処分場でのメタンガス放出抑制プロジェクトからCO2クレジット(排出権)を購入することを決定、このプロジェクトについて日本政府から「クリーン開発メカニズム(CDM)」の承認を得た。このプロジェクトはチリの廃棄物回収・処理会社であるKDM社が実施するもので、埋立処分場で発生するメタンを多く含むガス(ランドフィルガス)を回収・燃焼させる事業。メタンガスの放出抑制により、2007年から2014年までにCO2換算で約400万トンの温室効果ガスが削減される見込みだ。このプロジェクトについては、チリ政府および国連CDM理事会の承認もすでにKDM社が得ている。関西電力では今後も、地球温暖化防止に効果のある温室効果ガス削減プロジェクトからのCO2クレジット獲得に取り組んでいくとしている。 ■

プレスリリース>>



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.