Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「竹炭による水質浄化実証試験を開始」

2006.11.01

竹炭で水をキレイに──京都府・舞鶴地域に生育している竹を利用し、竹炭化によるCO2固定・有効利用研究を行っている関西電力は、2006年10月から2008年3月まで、舞鶴市内の河川において、炭化した竹を用いた水質浄化実証試験を実施する。竹炭に棲みついた微生物が水中の有機物などを分解する性質を利用し、竹炭を入れた水槽に河川水を通すことで水質浄化の性能評価を行うもの。竹林拡大による森林被害が全国的な問題になるなか、その竹を利用し、竹炭としてCO2を固定することによる「地球温暖化防止」と、竹炭を用いて地域の水質を浄化することによる「地域環境の改善」の同時達成をめざしている。■

プレスリリース>>



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.