Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「中国の水力発電CDMプロジェクトからCO2クレジットを購入」

2006.07.15

CO2削減、約56万トン――関西電力は、中国の水力発電会社が実施する小規模水力発電プロジェクト2件からCO2クレジット(排出権)の購入を決定、両プロジェクトがCDM(クリーン開発メカニズム)認定を受けるために必要な日本政府の承認を得た。これは甘粛省南部を流れる黄河支流に水力発電所を建設、地元電力会社に売電するというもので、CO2を排出しない水力発電所の建設により、2012年までに約56万トンのCO2排出が削減される見込み。今後、中国の水力発電会社が中国政府の承認を得た後、国連によるCDM登録手続きを進めていく。■

プレスリリース>>



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.