Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「80ギガ×16波長=テラビット級・大容量高速光通信に成功」

2005.11.01

テラビット級通信へ──関西電力は電力会社特有の光ファイバー複合架空地線を用い、116km区間に、毎秒80ギガビット×16波長(毎秒1.28テラビット)の速さで光信号を送ることに成功した。ブロードバンドの普及で増大する情報量に対応すべく大容量高速光通信技術の開発を進めていたもので、2004年、1波長あたり「40ギガ」×32波長のテラビット級通信の実証実験に成功したが、設備の簡素化によるコスト削減と保守運用面の省力化をめざし、「80ギガ」に挑戦。「80ギガ」によるテラビット級高速通信を屋外で運用中の長距離光ファイバー網で実現したのは、世界初。現行の光幹線は「10ギガ」×1波長だから、100倍以上の大容量化が図れ、臨場感溢れるテレビ会議などが可能になる。今後、大都市間の幹線系通信用としての実用化をめざし、実証実験を重ねていく予定だ。■

プレスリリース>>


「ネット初! オリジナル連続ドラマ『キミのミカタ』制作開始」

2005.11.01

毎日1話、ネット限定で連ドラを無料配信──関西電力グループのケイ・オプティコムは、2006年2月から公開予定のWeb連続ドラマ『キミのミカタ』の制作を開始した。既存放送作品の再配信でなく、完全書き下ろしの「eo」オリジナルドラマであり、毎日1話(15分程度)ずつ続きが公開される連続ドラマは、インターネット初の試みとなる。作品は、ネット上につくられた人工知能の擬似人格「ケイ」と人々の交流を描く4つのストーリーで構成。主人公「ケイ」を「ミスマガジン2004グランプリ」の小阪由佳さんが演じるほか、グラビアアイドルも多数登場。ドラマと連動した関連コンテンツの配信も予定しており、ネットと放送の融合モデルとしての提案も考えている。■

プレスリリース>>
『キミのミカタ』公式サイト>>



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.