Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「高効率エコアイスを開発・販売」

2004.08.01

冷房エネルギー効率24%アップ、ランニングコスト16%ダウン――関西、東京、中部の電力3社は、ダイキン工業、東芝キャリア、日立空調システム、三菱電機のメーカー4社と共同で、省エネルギー・低ランニングコストの高効率エコアイス(氷蓄熱式空調システム)を開発した。電気料金をもっと安くしたい、環境に優しい機器を使いたい、という市場の声に応えたもので、2004年10月以降、中小ビル・店舗向けに、各メーカーから順次販売を開始する予定だ。■

プレスリリース


「『厨房歓喜』開発・販売」

2004.08.01

快適厨房を低コストで実現できると嬉しい!――関西電力など電力9社と三洋電機は、電化厨房専用の換気装置「厨房歓喜」を共同開発、2004年8月から三洋コマーシャル販売を通じて販売を開始した。ガスなど燃焼を伴う調理機器の場合、CO2等の燃焼排ガスを屋外に排出しなければならず、排気ダクトをはじめ大規模な換気設備や空調設備が必要になる。しかし燃焼排ガスのない電化厨房なら、調理時に発生する排気に含まれる油分や臭気を除去し、クリーンな空気を厨房内に循環させることで、設備の設置コストを大幅に低減できる。排気ダクトが要らないので、既存のビルや地下街などへの飲食テナント出店も容易。今後、ファミリーレストランやファーストフード店、惣菜店などへの採用提案に力を入れたい考えだ。■

プレスリリース


「消費税納付に関する行政訴訟を提起」

2004.08.01

期限内に租税相当額を納付しているにもかかわらず、申告の遅れのみに対して過重なペナルティを課すことは、国税通則法の立法趣旨に照らして妥当ではなく、また、行政上の比例原則にも反する――関西電力は2004年7月20日、北税務署を相手方とした、2002年度分消費税確定申告遅延に係る無申告加算税(12億円)賦課決定の原処分取消しを求めた行政訴訟を、大阪地方裁判所に提起した。■

プレスリリース



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.