Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

 ■一部のお客さまに対する「停電による料金割引」の適用漏れについて■

2004.05.15

当社において、2001年12月から2004年3月までの間に、約6万6千口(約660万円分)の「停電による料金割引」(※)の適用漏れがあることが判明しました。
適用漏れの主な原因は、
・台風、雷などで停電割引処理業務が大量に生じたが、
 停電復旧業務が集中したため、処理漏れが発生した
・停電割引処理システムへの習熟が不十分なため、
 誤入力や入力忘れなどの処理ミスが発生した
など、主として人為的なミスによるものです。

当社では1998年4月から2001年11月までの間にも約8万口(約900万円分)の適用漏れがあり(2001年12月11日記者発表済)、これまで再発防止対策の徹底に努めてまいりました。
今回の適用漏れはこの再発防止策が徹底されていなかったことによるものであり、今後、原因を徹底的に分析した上で、人為的ミスを減らすための業務処理システムの見直し等、さらなる追加対策を実施してまいります。

なお、適用漏れがあったお客さまへのご精算については、現時点で、ほぼ終了しております。 お客さまにご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。■

(※)「停電による料金割引」とは、自然災害等による当社設備の故障等により、一定時間以上の停電があった場合、そのお客さまの電気料金を割引きさせていただく制度で、一般のご家庭の場合、1時間以上の停電で基本料金(最低料金)の4%の割引となります。(例:従量電灯Aのお客さまで、1月に停電した延べ日数が1日の場合、割引金額は12円程度)



「30年目の環境月間」

2004.05.15

電気使用量1kWhあたりのCO2排出量の少なさ、国内の電力会社中トップ、系統電力が「エコリーフ環境ラベル」認証取得――など、全事業分野で環境保全活動を推進している関西電力グループ。環境省が定める6月の環境月間に合わせ、関西電力にとっても恒例の「環境月間」がスタートする。30年目を迎える今年は、関西電力はじめグループ82社が参加し、「つたえよう 明日へ未来へ 美しい地球を」のテーマのもと、多彩な行事を展開。5月16日から6月30日までの期間中、シンポジウム(講堂参照)をはじめ、施設見学ツアーや苗木即売会、リサイクル教室など、各地で約370件のイベントを主催するほか、地域イベントなどへも積極的に参加していく予定だ。■

プレスリリース



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.