Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「MOX燃料の品質保証活動を報告」

2003.11.01

関西電力は1999年に発覚した英国BNFL社製MOX(ウラン・プルトニウム混合酸化物)燃料のデータ改竄問題に関し、不正等の再発防止に向けた品質保証活動の改善状況を、2003年10月23日国や地元福井県などに報告した。取り組みの柱は2点。1つは、メーカーに対し、関西電力側の要求品質を確保させる仕組みをつくること。契約時に品質保証上の要求事項を明確化させるほか、加工前にはシステム監査、加工期間中は社員を派遣して工程監査等を行うとともに第三者機関による確認を行うこととした。もう1つ、原子燃料部門を中心に品質保証体制の充実を図った。既に7月には、品質保証活動をより効果的かつ確実に実施するため、国際的な品質管理の観点から、英国のISO認証機関・ロイド社の助言を受け、社内ルールなどに反映させている。関西電力は今年度内の燃料加工契約の締結をめざし、プルサーマル計画を推進したい考えだ。■

プレスリリース


「海外の原子力発電所ベンチマーキング調査を実施」

2003.11.01

優れた原子力発電所の取り組みに学びたい――関西電力は諸外国で優れた運転成績を達成している発電所や、積極的に地元とのコミュニケーションを行っている発電所の事例に学ぶ「ベンチマーキング調査」を始めた。第1弾として2003年8月から9月、米国の原子力発電所に自社の発電所長らを派遣、所長のリーダーシップなど「マネジメント活動」と、地域住民との「コミュニケーション活動」の2つの観点から調査を実施した。11月以降も引き続き欧米諸国での調査が予定されており、好事例は順次、発電所運営に反映させていきたいとしている。■

プレスリリース



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.