Insight時代を解くキーワード Presented by 関西電力
| HOME | このサイトについて | メルマガサンプル | 談話室 | 配信申込・解除 | お問い合わせ・ご意見 |
関西電力HPへ 関西電力HPへ
Main Column Break Close up エナジー News Clip 関西電力 講堂(イベント/セミナー)
 

News Clip 関西電力
 

「03年3月期決算」

2003.06.01

「減収・増益」――関西電力は2003年3月期決算を発表した。厳冬による暖房需要の増加や輸出向け等での生産の持ち直しで、販売電力量は増加したものの、2002年10月からの平均5.35%の料金引き下げの影響などで、電灯電力料収入は減少。関西電力グループとして展開している、家庭向けインターネット接続サービスをはじめとする「情報通信分野」やガス販売など「総合エネルギー分野」、不動産事業を中心とする「生活アメニティ分野」も順調に収益基盤を拡大しているものの、電気事業の収入減を補うには至らず、グループ連結で減収となった。一方、原子力発電所の設備利用率が90.5%と、11基体制での最高を記録したことなどにより、汽力発電用の燃料費が減少。加えて、経営全般にわたる徹底した効率化により、営業利益・経常利益とも増加。しかし当期純利益は、金居原発電所建設中止に伴う特別損失計上などにより、減少した。2003年度は、お客さま価値の創造によるトップライン(売上高)の拡大とともに、いっそうの効率化による資本費等の圧縮で、増益をめざしている。なお、今回の決算では電力10社全てが減収となり、電気料金引き下げが響いた形となった。■

プレスリリース

電力10社の2003年3月期連結決算
  売上高 経常利益 当期純利益
北海道 5,185(▲2.3) 400(▲ 3.5) 259(▲ 0.2)
東 北 15,938(▲6.1) 1,055(▲ 7.9) 619(▲11.6)
東 京 49,191(▲5.8) 2,711(▲20.9) 1,652(▲18.1)
中 部 21,760(▲2.4) 1,710(▲ 2.8) 1,064(▲ 3.5)
北 陸 4,822(▲2.0) 330(▲ 0.3) 210(  6.7)
関 西 26,151(▲1.4) 1,747(  9.6) 804(▲37.3)
中 国 10,092(▲1.2) 683(  7.3) 441(▲ 5.0)
四 国 5,847(▲4.3) 405(  5.2) 256(  7.2)
九 州 14,213(▲2.5) 881(▲11.3) 643(  5.2)
沖 縄 1,450(▲5.0) 83(▲13.0) 51(▲12.4)
単位:億円。億円未満切り捨て。( )内は前年度比増減率%

「屋上緑化で新会社」

2003.06.01

都市のヒートアイランド現象を屋上緑化でくい止めよう──。関西電力は2003年5月、コケなどを用いた屋上緑化商品を生産・販売する社内ベンチャー会社「モスワークスかんでん」を設立した。社内ベンチャー制度「かんでん起業チャレンジ制度」から誕生したもので、社内ベンチャーとしては5社目。屋上緑化は、ヒートアイランド対策の一つとして注目され、中でも軽量で建物への負担が小さい薄層緑化は順調な市場の伸びが予測されることから、事業化に踏み切った。モスワークスは、植生マット開発を手掛けるベンチャー企業・協和トータルワークスと提携、植生マットの独占使用権を獲得。軽量なため大規模な加工がしやすいほか、壁面や勾配斜面にも取り付けられる。生産は、関西電力の未利用地を栽培用地に充てることで大規模な生産とコストダウンを実現。販売に際しては、防水会社、造園会社などと販売代理店契約を結び、早期に市場拡大を図っていく。■

プレスリリース



Columnカテゴリ検索
政治・外交
経済・経営
社会・生活
文化・文明
科学・技術
電力・エネルギー
関西
サイト内全文検索
バックナンバー

Insight時代を解くキーワード
Copyright (C) 2002-2008 KEPCO THE KANSAI ELECTRIC POWER CO., INC.