グループ企業からのお役立ち情報

[2016年5月17日] 関西メディカルネット

本日、5月17日は「高血圧の日」。
これを機会に、高血圧予防を意識した習慣を生活のなかに取り入れてみませんか?

高血圧は健康診断で指摘されても、自覚症状がないためとかく放置しがち。
しかし血圧が高い状態をそのままにしておくと、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞、くも膜下出血など、命を脅かす病気の発症リスクを高めてしまいます。
また、加齢も高血圧の原因のひとつ。40歳を超えると急に発症率が高まるといわれています。
だとすれば、早めに予防に取り組んでおきたいものですね。

本日は健康管理のサポートを手がける関西メディカルネットから、高血圧予防の方法についてご紹介いたします。
【詳しくはこちら】
http://www.k-medicalnet.co.jp/health/letter/post-27.html

お役立ち情報一覧ページへ戻る