事業を知る

人財・安全推進 人財・安全推進

  • 事務系
社員が能力を最大限発揮するためのしくみづくりを担う

人財・安全推進部門の使命は、社員一人ひとりが、「SpecialityとDiversityの深化を通じて、専門性を極め、独自の個性を発揮して、しなやかに、逞しく活躍していく」ためのサポートを通じ、関西電力グループの一丸となった変革と挑戦の加速を支えていくことである。 具体的には、「ダイバーシティ推進」、「人事」、「採用・キャリアアップ支援」、「人事企画」、「労務健康」、「給与厚生」、「安全推進」の6グループから構成されており、社員が安心して働けるよう、職場における安全と健康をサポートするしくみづくりを進めながら、確実な業務運営を支える人材の育成に注力し、社員の成長を促進する人材マネジメントを推進している。関西電力は「人を大切にする経営」を基軸としており、今後も「社員が成長してこそ関西電力が成長できる」との信念を持ち、一人ひとりの成長をサポートするしくみづくりを行っていく。

ダイバーシティの推進

すべての社員のより一層の活躍を推進するために、多様な人材が働きやすく、かつ、持てる能力を最大限に発揮できる職場風土の醸成や環境の整備を行う専任組織として、2011年6月にダイバーシティ推進グループを新設した。「社員の中に既に存在する多様性を発掘し、違いを強みとして前向きに捉え、活かす」というダイバーシティ推進活動を進めていくことで、個人の成長と組織力の向上・強化に繋げていく。

業務を通じたやりがい 業務を通じたやりがい

最大のやりがいは、「社員のやる気・やりがい・働きがいに公私両面で貢献できること」にあります。人財・安全推進部門の業務は、社員の能力成長ややる気などに直結しており、キャリアや生活といった人生そのものに大きな影響を及ぼすものであります。大きな責任を伴う業務でありますが、社員の大きく成長した姿や、やる気・やりがい・働きがいを持って活き活きと働く姿、そしてそれが関西電力グループの発展に繋がり、社会の発展に繋がることに、大きな誇りを感じることができます。

全社に関わる業務が多いため、他部門との綿密な連携を通じた社内ネットワークの構築を図ることができる点も魅力です。 また、社会的な動向などを踏まえ、関西電力社員としてはもちろん、社会人としての生活の充実のために必要な支援を見極め、それを実現に繋げる力を身につけることもできます。

学生の皆さんへのメッセージ 学生の皆さんへのメッセージ

人財・安全推進部門が扱うのは関西電力グループそのものである「人」です。会社の財産である社員一人ひとりに対するさまざまな場面でのサポートを通じて「変わらぬ使命のために変わり続ける関西電力グループ」を実現したいという学生の皆さん、ともに強い挑戦心と高い使命感を持って働きましょう!