教育制度

「変わらぬ使命」を果たすために関西電力は人材育成に力を注いでいます。

教育制度

経営環境や事業形態がどのように変わろうとも、関西電力の使命は変わりません。
私たちは、お客さま本位の精神のもと、これからも、お客さまのお役に立つ企業であり続けたい。そして、その実現に向けて、たゆまぬ自己変革に挑戦し続けたい。すなわち「変わらぬ使命のために、変わり続けていく関西電力グループ」でありたいと考え、人材育成に力を注いでいます。

学生の皆さんへ

関西電力の教育施策においては、従業員の『自ら学ぶ姿勢』がベースになっています。つまり、成長の鍵を握っているのは皆さん自身です。
私たちは、皆さんの『成長したい』という意欲に最大限応えます。

集合研修

「一般研修」は、コミュニケーション能力や意思決定能力など、社員に共通して必要となる資質・能力を段階的に高められるよう、新入社員から管理職まで体系的なプログラムを提供。

「専門研修」は、各業務に対応した実践的、専門的な技能、知識、理論を確実に習得できるよう、訓練設備やシミュレータ設備を駆使した実践的な技能研修、技術革新に即応する専門理論研修など、多彩なプログラムを提供している。

人材育成体系

自己啓発支援制度

「キャリアアップ研修」は、若手社員の「自らのキャリアプランに基づき、留学などでスキルアップを図りたい」という希望を実現するための公募制の研修派遣制度。他にも高度な専門知識を休日に学ぶ「チャレンジ研修」など社員の「自ら学ぶ意欲」を支援する制度を充実させている。

キャリアアップ研修