• 美浜地区
  • 高浜地区
  • 大飯地区

運転状況

関西電力が設置しているモニタステーションおよびモニタポストで測定される空間線量率の範囲は、おおよそ20~170nGy/hであり、そのほとんどが大地や大気からの自然放射線によるものです。また、空間線量率は測定場所によって違いがあり、同じ場所であっても気象状況などによって変動します。
測定装置の点検作業時は、「調整中」を表示します。

大飯地区 環境モニタリング リアルタイム表示時点データ

大飯地区 環境モニタリング リアルタイム表示

モニタリング用語解説

  • Gy(グレイ)とは
    放射線が物質に当たったとき、その物質に吸収される放射線量を表す単位です。
  • n(ナノ)とは
    単位の前に付けてその大きさを表しやすくするための接頭数詞で十億分の一(10-9)を表します。
エネルギー