電力小売託送サービス等のご案内

当社供給区域内における「再生可能エネルギー発電設備の導入量」についてお知らせいたします。
当社においては、発電事業者さまの今後の判断に資するよう、再生可能エネルギー発電設備の導入量等について、タイムリーな情報発信に努めてまいります。

平成28年11月末現在の連系済と接続申込済の再生可能エネルギー発電設備容量の合計は、742万kWです。

再生可能エネルギー発電設備の導入量

(万kW)

  連系済容量
(H28.11末時点)
接続申込済容量
(未連系)
(H28.11末時点)
設備認定量
(H28.8末時点)
太陽光 422 232 674
風力 16 11 7
水力 0 0 1
バイオマス 38 22 37
合 計 477 265 718
  • ※1四捨五入しているため、内訳の値と合計とは一致しない場合があります。
  • ※2再生可能エネルギー発電設備とは、電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法に定める再生可能エネルギー発電設備です。
  • ※3連系済容量は、既に当社系統に連系済の再生可能エネルギー発電設備の容量です。
    (固定価格買取制度開始以前に連系済の発電設備を含みます。)
  • ※4接続申込済容量は、当社系統に未連系であるものの、当社に対して当社系統への接続申込済の再生可能エネルギー発電設備の容量です。
    (太陽光以外の発電設備が対象となる設備認定取得前の接続申込分を含みます。)
  • ※5設備認定量は、固定価格買取制度で売電するために、法令で定める要件に適合していることを国が認定した再生可能エネルギー発電設備の容量です。資源エネルギー庁ホームページ「なっとく再生可能エネルギー(再エネ認定状況)」から固定価格買取制度移行後に新たに認定をうけた設備量を抜粋。
  • ※6昼間最低需要は、5月の日曜日(GW除く)晴れの日の12時から13時の最も電力需要の小さい日の値です。昼間最低需要は当社供給区域内の接続可能量ではありません。
企業情報