数字でみる関西電力

(単位:Bq)

美浜発電所 高浜発電所 大飯発電所
希ガス ヨウ素 希ガス ヨウ素 希ガス ヨウ素
平成29年度(2017年) N.D.注4 N.D.注4 N.D.注4 N.D.注4 N.D. N.D.
平成28年度(2016年) 2.7E9 N.D. N.D.注4 N.D.注4 N.D. N.D.
平成27年度(2015年) N.D. N.D. 2.5E8 N.D. N.D. N.D.
平成26年度(2014年) N.D. N.D. 2.3E8 N.D. N.D. N.D.
平成25年度(2013年) N.D. N.D. N.D. N.D. N.D. N.D.
平成24年度(2012年) 5.4E7 N.D. 4.5E8 N.D. N.D. N.D.
平成23年度(2011年) 3.4E9 1.2E6注3 1.7E9 1.4E6注3 6.8E10 2.2E6注3
平成22年度(2010年) 3.8E10 1.2E5 9.6E9 1.4E4注3 9.0E11 2.7E5注3
平成21年度(2009年) 4.7E9 8.4E4 3.3E11 N.D. 5.0E11 N.D.
平成20年度(2008年) 2.8E9 1.2E5 9.3E11 N.D. 1.9E10 1.7E6
平成19年度(2007年) 4.6E9 N.D. 1.8E10 N.D. 2.2E9 N.D.
平成18年度(2006年) 2.3E9 N.D. 1.5E10 N.D. 2.9E9 N.D.
平成17年度(2005年) 1.2E9 N.D. 1.2E10 N.D. 6.2E9 N.D.
平成16年度(2004年) 1.9E9 N.D. 1.6E10 N.D. 4.1E11 1.9E8
平成15年度(2003年) 6.1E9 2.3E5 1.1E10 N.D. 1.8E10 N.D.
平成14年度(2002年) 1.1E10 3.8E5 1.2E10 3.4E5 2.8E10 N.D.
平成13年度(2001年) 1.4E10 9.9E4 1.8E10 1.8E5 1.5E10 2.7E5
平成12年度(2000年) 1.6E10 N.D. 1.6E10 N.D. 5.7E10 1.1E6
平成11年度(1999年) 2.3E11 3.2E5 4.0E11 2.7E5 1.2E11 1.6E5
平成10年度(1998年) 1.7E11 2.4E6 4.2E11 9.9E6 6.1E11 1.2E5
平成9年度(1997年) 1.9E11 1.8E6 3.7E11 3.8E6 4.3E11 8.6E5
平成8年度(1996年) 1.9E11 N.D. 3.3E11 N.D. 4.3E11 N.D.
平成7年度(1995年) 1.6E11 1.6E5 2.1E11 2.4E5 5.1E11 N.D.
平成6年度(1994年) 1.1E11 2.7E5 2.0E11 3.1E5 6.0E11 2.2E5
平成5年度(1993年) 2.0E11 1.0E7 6.2E11 4.4E5 4.7E11 2.8E5
平成4年度(1992年) 1.1E12 1.9E7 4.4E11 4.3E7 5.3E11 3.4E6
平成3年度(1991年) 2.8E11 6.1E6 1.8E12 2.2E8 5.6E11 1.1E6
平成2年度(1990年) 2.7E11 3.5E8 3.5E11 2.9E5 6.8E11 8.8E5
平成元年度(1989年) 2.5E11 2.5E6 3.5E11 2.2E5 1.0E12 1.2E6
年間放出管理
目標値
1.0E15 2.5E10 3.3E15 6.2E10 4.0E15 1.0E11
  • 注1:表中の○.○E△△は、○.○×10の△△乗を表す。
  • 注2:表中のN.D.は測定時において検出限界以下であったことを表す。
  • 注3:福島第一原子力発電所の事故による影響と推測される。
  • 注4:排気筒撤去に伴い仮設換気設備の排気口における測定値を含む。
企業情報