事業所・関連施設

<お知らせ>
現在、おおいり館は都合により「休館」 しております。
大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。

 
エル・パーク おおい [関西電力]

大飯発電所
 1~4号機まであわせて471万kwの発電量は、日本最大級。年々増え続ける電気需要に対応し、関西方面に50万ボルトの送電線で電気を送っています。原子力発電所は、安全管理に細心の注意を払い、安全・安定運転に努め、みなさまの生活に欠かせない電気をお届けしています。

大飯発電所の概要
 位置  福井県大飯郡おおい町大島1字吉見1-1
 発電所敷地面積  188万平方m(甲子園球場の約50倍)
 電気出力  1・2号機:各117.5万kw 3・4号機:各118万kw 合計471万kw
 原子炉形式  加圧水型軽水炉(PWR)
 発電用水  海水淡水化装置4基(合計5,200m3/日)
 送電線  50万ボルト4回線
 運転開始  1号機:昭和54年3月 2号機:昭和54年12月
 3号機:平成3年12月 4号機:平成5年2月

企業情報