事業所・関連施設

トップページ
黒部川電気記念館の案内
フロアガイド
アクセスマップ
黒部川電源開発について
黒部川電源開発
世紀の大工事「くろよん」
電気開発のあゆみ
水の宝庫 黒部川
再生可能エネルギー
水力発電について
黒部川周辺観光案内
宇奈月周辺案内
トロッコ旅行
リンク集
水の宝庫 黒部川
黒部川水系の12の水力発電所とダム、 変電所、送電線および制御通信・情報設備などの運用・保全は黒部川電力所が担当しています。各発電所は富山市にある北陸給電制御所から遠隔制御され、発電した電気は主に関西方面に送られています。
 
純国産の再生可能なエネルギー
古くから日本のエネルギー供給源として、重要な役割を果たしてきた水力発電は、地表に降った雨や雪などの自然が織りなす永続的な水環境を利用した、純国産の再生可能エネルギーです。発電時にCO2(二酸化炭素)を排出しないエネルギーの一つです。
水が高いところから低いところへ落ちるときの力を利用して発電機を回し電気をつくるのが水力発電です。
たとえば、右の発電所の場合、ダムに貯められた水は水圧管路をとおり、発電機とつながっている水車を回します。
 
企業情報