神戸らんぷミュージアム

最初のあかり 最初のあかり  昔の生活の中で庭火や手火(たび:携帯用あかり)として、使用された、かがり火、たいまつといった自然物を直接燃やす原始的な灯火器を展示しており、素朴で力強い空間となっています。
あかりを灯す知恵
ろうそくのあかり
文明開化のあかり
あかりの大革命
資料展示室
クリック! クリック!
ミュージアムカフェ
クリック! クリック!
ミュージアムショップ

神戸らんぷミュージアムトップへ / PR館トップへ / 関西電力トップへ
企業情報