プレスリリースRSS

2018年7月2日
関西電力株式会社

「関西電力グループアカデミー」の開校について

 当社はこのたび、社長を学長とする「関西電力グループアカデミー」(以下、アカデミー)を開校しました。

 アカデミーには、これまで実践してきた「人を大切にする」という考えとともに、「厳しい競争環境で勝ち抜くには人材の育成が最も大切である」という会社の思いを込めています。

 具体的には、「グループ経営理念」、「基盤人材育成」、「事業人材育成」、「次世代リーダー育成」に関わる学部を置き、各役員が学部長に就任し、従業員の成長に責任を負うものです。また、各学部には、従業員が自らの成長に向けて受講することができる、様々な研修や育成制度を用意しています。

 本開校にあわせて、従業員自らが多様なキャリアや幅広いフィールドに自発的にチャレンジできる社内公募制のプログラムである「e-チャレンジ制度」を整備し、これまで以上に個々人が自らの成長に合わせてキャリアを描けるよう、従業員の自律的なキャリア形成をサポートしてまいります。

 今後も、学長である社長を先頭に、全社をあげてエネルギー新時代にふさわしい人材の育成に注力し、従業員が学び合う企業風土の醸成に努めてまいります。

以 上

OSAKA-KANSAI JAPAN EXPO2025