プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2016年12月1日
関西電力株式会社

大飯発電所3、4号機の工事計画認可申請および保安規定変更認可申請の補正書の提出について

 当社は、大飯発電所3、4号機の工事計画認可申請および保安規定変更認可申請の補正書を、本日、原子力規制委員会へ提出しました。

 大飯発電所3、4号機については、平成25年7月8日に原子炉設置変更許可※1、工事計画認可※2および保安規定変更認可の申請を行いました。
 今回、工事計画認可申請については、重大事故に対処するために使用する設備等を追加するとともに、耐震安全性評価が必要な設備について、基準地震動(最大加速度856ガル)による耐震安全性評価等を行い、それらを反映した補正書を提出しました。
 また、保安規定変更認可申請については、大飯発電所3、4号機の原子炉設置変更許可申請の補正書の内容等を踏まえ、重大事故等発生時における要員の配置や手順書の整備に係る記載の充実等を行い補正書を提出しました。

 当社は引き続き、今後の審査に真摯かつ的確、迅速に対応し、立地地域をはじめ、社会の皆さまのご理解を賜りながら、安全性が確認された原子力プラントの一日も早い再稼動に全力で取り組んでまいります。

以 上

  • ※1:平成28年5月18日、11月18日に補正書を提出
  • ※2:平成25年8月5日に追加申請