プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2016年10月7日
関西電力株式会社

ご家庭など低圧供給のお客さまへのスマートメーターの導入状況について
~低圧供給のお客さまの半数となる650万台導入~

 当社は、全国に先駆け、平成20年度からスマートメーターの導入に取り組んでいますが、このたび、約650万台のスマートメーターを導入し、本日、低圧供給のお客さま(約1,300万台)の半数を突破しました。

 スマートメーターは、お客さまの電気のご使用量を30分ごとに計測・記録でき、通信機能を持つことから、従来のメーターと比べて、お客さまの電気のご使用状況がより細かく把握できるため、電気の“見える化”により、効果的に省エネを行うことができます。

 当社は、平成34年度までに、ご家庭など低圧供給のお客さまの全数となる約1,300万台導入することを計画しており、引き続き、スマートメーターの導入を着実に進めてまいります。

以 上

関連するサイト・コンテンツ