プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2015年7月17日
関西電力株式会社

御坊発電所1号機の電気集じん器への浸水について

 御坊発電所1号機(定格出力:60万kW)は、運転停止中の本日午後2時5分、電気集じん器の外装板がはがれていることを巡回点検中の当社従業員が発見しました。さらに点検をした結果、電気集じん器の内部への浸水を確認したため、午後6時40分に起動できない状況であると判断しました。

 原因については、台風11号による風雨の影響と推定していますが、今後、電気集じん器の点検を行い、被災状況を確認したうえで修理を行うこととしており、修理完了の時期については未定です。

※電気集じん器…燃焼ガス内の灰を帯電させて、収集・除去する設備

<御坊発電所の概要>
  1号機 2号機 3号機
運転開始 昭和59年9月 昭和59年11月 昭和60年3月
定格出力 60万kw 60万kw 60万kw
  • 所在地:和歌山県御坊市塩屋町南塩屋字富島1-3
  • 燃 料:原油および重油

以 上

<添付資料>