プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2014年3月26日
関西電力株式会社

火力電源の入札の募集について

 当社は、高経年化への対応、および燃料費の削減による経済性向上の観点から、中長期的な最新鋭の火力発電所の開発・導入に向けて取り組んでおり、このたび、平成33年度から平成35年度の間に受電を開始できる出力150万kW分の火力電源を入札により募集することとしました。

 今回の入札募集は、平成24年9月18日に資源エネルギー庁が策定した「新しい火力電源入札の運用に係る指針」に基づいて実施するもので、本年4月8日に事業者向けの事前説明会を開催し、入札の募集内容、評価方法、契約条件等についてご説明するとともに、入札の透明性・公平性を確保するため、入札募集要綱案に対する意見を募集します。

 当社としては、今後とも、高経年化への対応、および燃料費の削減による経済性向上の観点から、最新鋭の火力発電所の開発・導入に取り組んでまいります。

以 上