プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2013年6月18日
関西電力株式会社

淡路島南部地域における風力発電の系統連系受付について

 当社は、淡路島南部地域において、四国電力株式会社(以下「四国電力」)の送電系統から送られてきた電気を供給していることから、当該地域において風力発電の系統連系を行う場合、四国電力の送電系統に影響を与えることになります。そのため、当社は、当該地域における風力発電の受付を、四国電力の風力発電の受付量にあわせて実施しております。

 本日、四国電力は、現時点で少なくとも60万kW※1程度まで受付量を増加できる見通しが得られた旨を発表※2しており、当社としても、今後、四国電力の風力発電の受付量の増加にあわせて、淡路島南部地域における風力発電の系統連系受付を行います。

 なお、今後、淡路島南部地域における風力発電の連系申込みについては、「風力発電系統連系受付要項」に基づき、お申し込みいただくことになります。

※1   従来から受入可能と試算していた25万kWと、平成24年6月から募集を開始した「地域間連系線を活用した風力導入拡大(20万kW)」分を含む。
※2   四国電力株式会社のプレス発表「今後の風力発電の受付について」につきましては、
四国電力株式会社ホームページをご参照ください。

以 上