プレスリリース

プレスリリース検索
Loading
  • RSS

2013年6月3日
関西電力株式会社

環境省が公募する「平成25年度家庭エコ診断推進基盤整備事業における民間企業等試行実施事業」への参画について
~電力会社として初めて環境省の家庭エコ診断試行実施事業者に採択~

 当社は、環境省が公募した「平成25年度家庭エコ診断推進基盤整備事業 民間企業等試行実施事業」※1に応募し、本日、電力会社として初めて家庭エコ診断試行実施事業者に採択され、7月を目途に、次の特徴を持った家庭エコ診断サービスを実施することとしました。

【サービスの特徴】
・各ご家庭の年間エネルギー使用量や光熱費、主な設備の使用状況、省エネに関する取組み状況などの情報をもとに、当社独自の診断ソフトを用いて、各ご家庭のライフスタイルに合わせた省エネ・省CO対策を提案します。
・家庭エコ診断を希望されるお客さまに対し、省エネ・省COに関する知識を持った社員が診断・提案を実施します。診断・提案を実施する社員は、「家庭の省エネエキスパート」(一般財団法人省エネルギーセンター)認定者を含む予定です。

 当社はこれまでも、お客さまのご要望に応じた省エネルギーコンサルティング活動や、インターネットを活用した電気ご使用状況の見える化サービス「はぴeみる電」のご紹介等を通じて、ご家庭における省エネルギーの推進、ピーク電力の抑制など負荷平準化に資する取組みを実施してまいりましたが、環境省との連携事業として家庭エコ診断サービスを開始することで、今後のさらなる省エネルギーや負荷平準化の推進に活かすとともに、お客さまのお役に立つ取組みを推進してまいります。

以 上

※1:平成25年度家庭エコ診断推進基盤整備事業 民間企業等試行実施事業について
 環境省が、家庭部門での地球温暖化対策を推進するため、各家庭のライフスタイルに応じた省CO2対策提案を提供する家庭エコ診断制度を平成26年度に創設することを目的とし、平成23年度から、公平かつ正確なアドバイス確保のための診断ツールを開発するとともに、これを用いた家庭エコ診断や、事業者独自の家庭エコ診断を試行的に実施する事業者を募集していた。今回はこの事業者独自の家庭エコ診断の実施事業者として採択されたもの。平成25年度の試行実施期間は今年7月から12月までを予定。