経営理念・経営計画・ブランドステートメント

3-2-2. グループ事業のさらなる成長<情報通信事業>

事業環境認識

  • FTTH事業や法人回線事業は市場飽和により低価格化が進展
  • MVNO市場やクラウド市場は急速に拡大
  • 電力・ガスの小売全面自由化により、通信と電気等のセット販売が浸透

顧客基盤強化と付加価値サービス創出により、域外のお客さまにも選ばれる情報通信事業者を目指します。

外販売上高グラフ 経常利益グラフ 累計投資額グラフ

足元3カ年の取組み

新規事業
<MVNO > mineo
  • トップシェアグループ入りを目指し、経営資源の集中投下とプロモーション強化
<エネルギー> eo電気
  • FTTHユーザー向けに、電気・ガスとのセット販売を展開
既存事業
<FTTH > eo光
  • 顧客基盤を活かした新規事業の開拓
<法人> K's solutions BUSINESS光
  • ソリューションを主体とした事業構造への変革と域外営業の強化
共通
  • アライアンスによる新規事業の展開や付加価値サービスの創出
企業情報