火力電源の入札の募集について

 当社は、高経年化への対応、および燃料費の削減による経済性向上の観点から、中長期的な最新鋭の火力発電所の開発・導入に向けて取り組んでおり、このたび、平成33年4月から平成35年7月までの各月月初に受電を開始できる出力150万kW分の火力電源を入札により募集することとしました。
 なお、今回の入札募集は、資源エネルギー庁より公表された「新しい火力電源入札の運用に係る指針(平成24年9月18日公表)」(以下「指針」といいます)に基づき実施いたします。

入札募集概要

募集規模 150万kW
受給開始時期 平成33年4月から平成35年7月までの各月の月初
受給期間 受給開始の日から原則15年(10~30年で応札者が設定することも可能)
基準利用率 70%
<添付資料>
入札募集事前説明会・要綱案の公表 平成26年4月8日
要綱案に関する提案募集 平成26年4月8日~5月7日
中立的機関審査 平成26年6月24日
入札募集受付 平成26年8月4日~11月28日
落札候補者の決定 平成27年1月20日
中立的機関へ評価報告書案を提出・確認 平成27年1月20日~2月16日
落札者決定 平成27年2月16日

 ご不明な点等、お問い合わせにつきましては、下記の「お問い合せフォーム」にてお願いいたします。
 ※土日祝にいただいたお問い合わせは、翌営業日以降の対応となりますが、予めご了承ください。

お問い合わせはこちらから

 応札していただく発電設備について、事前に系統アクセスに関するお手続きが必要となります。お申込みについては、「系統アクセスに関する手続きの流れ」をご確認のうえ、当社送電サービスセンターまで、お早めのお手続きをお願いいたします。
なお、当社の系統情報についても公開しておりますので、ご参照ください。