国際事業

1. 海外での事業展開による収益拡大

国内電気事業で培った技術やノウハウを活用することにより、電気事業を中核として国際事業を展開し、収益拡大を図り、中長期的にグループの安定した収益源とする。

2. 相手国や地球環境問題への貢献

当社の技術力を活用した高効率設備の活用やメンテナンス実施により、事業の価値を高めるとともに、相手国の電力インフラ整備や地球環境負荷低減に貢献する。

3. 事業活動を通じた当社グループの競争力強化

厳しい国際市場の中で獲得した技術やノウハウを国内電気事業やその他のグループ事業にフィードバックし、当社グループの競争力を高める。

国際事業のコンセプト

関連リンク
企業情報